茅ヶ崎版 掲載号:2018年9月28日号 エリアトップへ

県内初 マンホール蓋を販売 全国で3例目

社会

掲載号:2018年9月28日号

  • LINE
  • hatena
販売されるデザイン蓋
販売されるデザイン蓋

 9月10日の「下水道の日」と、10月27日(土)に柳島しおさい公園で開催される「下水道ふれあいまつり」に合わせ、茅ヶ崎市が使用済みのマンホール鉄蓋を県内で初めて販売する。『ご当地カラーマンホール』の販売は全国初。

 マンホール蓋の販売は、昨年、前橋市が全国で初めて実施し、10枚の販売に対し80人以上の応募があった。今年は秋田県でも販売が行われ、茅ヶ崎市は3例目となる。

 マンホール蓋の耐久年数は、歩道30年、車道15年ほど。市では老朽化や道路工事の際などに交換し、業者に依頼して処理していたが、前橋市の事例を受け、新たな資源の利活用などを目的に販売することになった。市下水道河川管理課は「マンホールは縁の下の力持ち。下水道への理解や関心を深めるきっかけになれば」と話す。

 今回の販売数は100枚。海やえぼし岩をデザインしたカラー蓋は、保存状態の良いものが1枚限定で1万円、サビ・汚れありのものが各5000円で2枚、色なしのデザイン蓋が29枚で各5000円。ほかにも、現在は市内で使用されていない幾何学・亀甲模様の蓋などが各3000円で68枚販売される。各直径約63cm、重量約40kg。カラーマンホール蓋と同じデザインのものは、市役所本庁舎3階の下水道台帳閲覧コーナー横に展示されている。

10月12日まで申込受付中

 希望者は、郵送、メール、または同課窓口に10月12日(金)までに申し込む(応募多数は抽選)。申し込みは1人1枚まで。マンホール蓋は10月27日(土)に柳島ポンプ場で引き渡される。問い合わせは同課【電話】0467・82・1111へ。
 

茅ヶ崎版のトップニュース最新6

一中生が男女で優勝

全国中学柔道大会

一中生が男女で優勝 スポーツ

ともに最重量級制す

9月17日号

「茅ヶ崎の製糸場」に迫る

「茅ヶ崎の製糸場」に迫る 文化

「丸博友の会」5周年企画

9月17日号

最年少でW杯代表入り

フットサル

最年少でW杯代表入り スポーツ

堤在住・毛利元亮選手

9月10日号

市民参加で郷土史研究

「ゆかりラボ」10月スタート

市民参加で郷土史研究 文化

9月10日号

10月末接種完了目指す

新型コロナワクチン

10月末接種完了目指す 社会

対象年齢を「12歳以上」に

9月3日号

午前中で授業切り上げ

市立小中学校

午前中で授業切り上げ 教育

部活動も原則休止

9月3日号

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場の完全無料化実施中です

https://heiwadou.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 9月3日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

  • 7月23日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook