平塚版 掲載号:2019年7月11日号 エリアトップへ

帆を広げ目指せ五輪 大村杏奈さんセーリングW杯出場

スポーツ

掲載号:2019年7月11日号

  • LINE
  • hatena
ディンギーに乗る大村さん
ディンギーに乗る大村さん

 横内在住の大村杏奈さん(東海大学付属相模高校3年)が、7月19日から境港公共マリーナ(鳥取県)で開催されるセーリング競技のワールドカップ「レーザー級世界選手権大会」に初出場する。東京五輪の代表選考も兼ねており「実力を出し切りたい」と意気込む。

 大村さんは湘南ベルマーレひらつかビーチパークでヨットに乗る女性を見かけ競技に興味を持ったという。「かっこよかった。習える場所を探しました」と、全国から選手が集まる名門、江の島ヨットクラブに中学2年生から所属している。

 レーザー級はキャビンを持たない小型のヨット「ディンギー」を、両手に握る数本のロープで操る。モーターはなく、風力と潮力を使い決められたコースのタイムを競う。

 初の大舞台を前に、「今までは箸にも棒にもかからなかった」と大村さん。幼少期から競技を始める選手も多い中、中学生で始めた大村さんは、ライバルに追いつけない時期もあった。インターハイ県予選準優勝や、昨季のユース総合成績で国内4位になるなど好成績がW杯の出場につながった。

 飛躍の要因について「体重を増量し、対応できる風域が広がった。1レース目から自信を持って取り組めるようになった」と話す。大村さんは「東京五輪がいきなり見えて驚いています。せっかくのチャンス。出場を目指したい」と力強く語った。
 

大村さん
大村さん

平塚版のトップニュース最新6

「パワハラ認定」で曺監督退任

湘南ベルマーレ

「パワハラ認定」で曺監督退任 スポーツ

クラブ幹部の処分も発表

10月10日号

目指せデフ五輪で世界新

目指せデフ五輪で世界新 スポーツ

難聴のスイマー 茨隆太郎さん

10月3日号

ごみ戸別収集 3地域で実験

平塚市

ごみ戸別収集 3地域で実験 社会

減量効果に期待 全市化も視野

10月3日号

産前・産後ヘルパー派遣へ

平塚市

産前・産後ヘルパー派遣へ 社会

生活負担軽減に向け新設

9月26日号

過去最多の63講座

過去最多の63講座 文化

「平塚まちゼミ」1日から

9月26日号

無所属6氏が新会派

市議会

無所属6氏が新会派 政治

議運などへの発言権めぐり

9月19日号

河野太郎氏 防衛相に就任

河野太郎氏 防衛相に就任 政治

ポスト安倍の呼び声も

9月19日号

あっとほーむデスク

  • 8月15日0:00更新

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月10日号

お問い合わせ

外部リンク