平塚版 掲載号:2020年1月9日号 エリアトップへ

中央図書館 民間事業者を選定 窓口業務を委託へ

社会

掲載号:2020年1月9日号

  • LINE
  • hatena
中央図書館貸出室の窓口
中央図書館貸出室の窓口

 平塚市は、中央図書館(浅間町)の窓口業務の一部委託に関する公募型プロポーザルを実施した結果、株式会社ヴィアックス(東京都)の提案を選定したと発表した。今後契約を締結し、4月から委託を開始する見通し。

 同プロポーザルには4事業者が応募した。提案プレゼンテーションが12月16日に行われ、市職員が審査、契約候補者としてヴィアックスに決定した。同社は、首都圏を中心に24自治体83館の公共図書館(2019年4月1日現在)の運営に関わっており、市は「実績が豊かだ」と評価する。

 中央図書館の委託業務は、2階貸出室と1階こども室の窓口関連業務▽同館と移動図書館の配架、書架整理▽蔵書点検▽イベントや展示、広報の補助業務など。

 市は「市職員が内部業務とあわせて行っている現在より、きめこまやかな窓口サービスが期待できる」と話す。職員の業務負担が軽減されることで、3階資料室のリファレンスサービスやイベント事業の充実などにもつなげたいとしている。

 委託による財政削減効果額は年間約1841万円、3年間で5524万円と試算している。市は今後、北・西・南図書館について指定管理者制度の導入を検討。中央図書館についても、同制度の将来的な導入を視野に入れている。

創業1951年、老舗のお餅

お雑煮や鍋の具に、さっと焼いて好みの味で。オンライン販売あり。

https://www.navida.ne.jp/snavi/100577_1.html

横浜幸銀信用組合平塚支店

平塚支店12月6日、平塚駅北口ロータリーに移転オープン

https://www.yokohamakougin.co.jp/

<PR>

平塚版のトップニュース最新6

軽石の漂着に備え

軽石の漂着に備え 社会

市職員が海岸を巡回

12月2日号

平塚駅がテロ対策訓練

平塚駅がテロ対策訓練 社会

警察と連携、実地指導も

12月2日号

2作品が全国へ

圏央道の宝物グランプリ

2作品が全国へ 経済

SDGsジビエパイがV

11月25日号

カピバラ来春公開へ

平塚市

カピバラ来春公開へ 社会

ふれあい動物園を整備

11月25日号

市が着工延期を決定

龍城ケ丘プール跡地

市が着工延期を決定 政治

塩・風害の調査のため

11月18日号

地域参画で学校運営

コミュニティ・スクール

地域参画で学校運営 教育

来春 市内4校に試験導入

11月18日号

MADOショップ平塚真土店

省エネ・結露・防音・防犯にあったか「内窓」はいかが

http://kobayashikenso.co.jp

横浜幸銀信用組合平塚支店

平塚支店12月6日、平塚駅北口ロータリーに移転オープン

https://www.yokohamakougin.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 12月2日0:00更新

  • 11月4日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook