平塚版 掲載号:2020年10月22日号 エリアトップへ

産業能率大学女子ビーチバレー部ヘッドコーチを務める 川合 庶(ちかし)さん 市内在住 54歳

掲載号:2020年10月22日号

  • LINE
  • hatena

個を尊重し押し付けない

 ○…全日本ビーチバレーボール大学男女選手権大会女子トーナメントで、3年ぶり6度目の優勝を飾った産業能率大学女子ビーチバレー部。個性を生かし、押し付けず、自分で考えさせる指導で、日本のトップで活躍する多くのプロ選手を輩出する。「優勝から遠ざかっていたので嬉しい」と目を細める。

 ○…新潟県出身。3つ上の兄は元バレーボール日本代表で、現在は日本ビーチバレーボール連盟会長の川合俊一さん。兄の影響で中学からバレーボールを始め、大学2年まで続けたが、以前から興味があったモデルをめざし退部。ビーチバレーを始めたのはモデルとして活躍中の24歳の時。兄の練習相手をするうちに面白さに魅かれた。「8年間プレーし、アジアツアーで優勝もした。五輪出場のチャンスもあったんですけどね」と残念そう。ツアーで家族と離れることが多かったため、妻子との時間を大切にしようと引退を決めた。

 ○…現役を退いた後、日本代表のコーチに。アルバイトをしながら競技する選手を見て「プロの仕組みが必要」と感じた。平塚が練習拠点だったことから、湘南ベルマーレにチーム創設を相談し男子チームを立ち上げた。またビーチバレーに転向した浅尾美和さんを育てた経験から、競技の普及には「若年層の育成が必要」と、ベルマーレと提携していた産能大に創部を直談判した。「ビーチバレーをメジャーにしたい。産能大OGが五輪で金メダルを獲るのが夢」と笑う。

 ○…大学では一般学生に授業も行う。自他ともに認める親しみやすさで、他大学の学生から就職相談を受けるほど。「親が庶民的に育ってほしいと名付けた通り、誰とでも分け隔てなく話す。場を和ませるのが得意です」。

平塚版の人物風土記最新6

竹村 洋治郎さん

4月1日付で湘南地域県政総合センターの所長に就任した

竹村 洋治郎さん

58歳

5月13日号

浜野 達也さん

今年4月から平塚市博物館の館長に就任した

浜野 達也さん

市内在住 54歳

5月7日号

米山 健二さん

障害者就労施設の職員として衛生管理手法HACCPの認証取得に尽力した

米山 健二さん

しんわルネッサンス勤務 48歳

4月29日号

石原 淳さん

4月1日付で平塚市病院事業管理者(平塚市民病院)に就任した

石原 淳さん

南原在勤 66歳

4月22日号

山崎 伸一さん

4月1日付で平塚市消防本部の第21代消防長に就任した

山崎 伸一さん

田村在住 59歳

4月15日号

雨宮 恵子さん

平塚地区自閉症児・者親の会(平塚やまびこ会)の地区代表を務める

雨宮 恵子さん

長持在住 57歳

4月8日号

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新 文化

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter