平塚版 掲載号:2021年2月4日号 エリアトップへ

平塚市 ワクチン特別本部設置へ 市長トップに全庁で対応

社会

掲載号:2021年2月4日号

  • LINE
  • hatena
決意を述べる落合市長
決意を述べる落合市長

 落合克宏平塚市長は1月27日の定例記者会見で、新型コロナワクチン接種を円滑に進めるため、自らトップを務める「ワクチン接種特別本部」を立ち上げると発表した。落合市長は「全庁体制でスピード感を持って臨む」と決意を述べた。

 特別本部は落合市長がトップを務め、担当部長を設置する。担当部長には脇孝行氏(前介護保険課長)が就く。設置時期について落合市長は「4月の新年度スタートを待たず、準備が整い次第すぐ立ち上げたい」とした。市長、2人の副市長、関係部長で全庁的な調整、スムーズな意思決定を目指すという。

 落合市長は「市民に、早く安全にワクチン接種を効率的に広く進めることが私の責務。医師会や企業など様々なところに関係、影響が及ぶので、そういう調整を含めてスピーディに進めるための準備をしていきたい」と話した。

河野大臣から直電

 ワクチン接種の調整役を務める担当大臣に地元、神奈川15区選出の河野太郎衆議院議員が起用されている。落合市長は「誇りに思うし、お膝元の平塚市はしっかり対応していかなければならないと思う」と述べた。

 また、河野大臣から市に連絡があったことも明らかにした。市の担当部長と準備状況や懸案事項、課題などについて話をしたという。
 

平塚版のトップニュース最新6

「サガン鳥栖」を迎え撃て

ベルマーレ

「サガン鳥栖」を迎え撃て スポーツ

2月27日ホーム開幕戦

2月25日号

「あおぞら号」廃止の方針

平塚市図書館

「あおぞら号」廃止の方針 教育

地域の読書環境整備も

2月25日号

地元Vで初戴冠に弾み

平塚出身尾崎選手

地元Vで初戴冠に弾み スポーツ

女子競輪ビッグレースへ

2月18日号

過去最大の一般会計に

平塚市21年度当初予算案

過去最大の一般会計に 社会

初の900億円超え

2月18日号

熱い思いで貸出代行

平塚商議所飲食業部会

熱い思いで貸出代行 社会

コロナ対策のアクリル板

2月11日号

スターライトP(ポイント)再び

平塚市

スターライトP(ポイント)再び 経済

4月以降に販売の公算

2月11日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月25日0:00更新

  • 2月18日0:00更新

  • 2月11日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク