小田原版 掲載号:2014年9月27日号
  • googleplus
  • LINE

小田原警察署長に就任した 徳正(とくしょう)厚さん 市内在住 57歳

安心、安全に魂込めて

 ○…9月5日に署長に就任。約390人の職員を前に、述べた就任あいさつのポイントは「迅速な立ち上がり」「攻める気持ちを忘れない」「心健康・体健康」の3つ。「これまで築いてきた小田原、箱根、湯河原、真鶴の安全、安心に更なる魂を込めるのが、我々の役目」と入署以来38年ぶりとなる小田原への配属に気を引き締める。

 ○…生まれは山形県。皆で和気あいあいと遊び回り、輪に入れない友達には率先して声をかける優しい少年だった。中学、高校では野球漬けの日々を送り、高校時代はエースで4番。甲子園を目指し、日々白球を追った。「性格は今も変わらないですよ。当時から責任感が強かったのかな」。高校卒業と同時に、「とにかく実家を飛び出したかった」と上京し、神奈川県警に入署。初任地の小田原で、警察官の基礎を学んだ。「お堀端に咲く満開の桜と天守閣の光景には圧倒された」と当時の印象を振り返る。

 ○…毎朝6時に起床。脳の活性化に最適というクラシックギター演奏が出勤前の日課だ。休日はジョギングに励み、健康増進と合わせて地域の把握を心がける。「勤務地を走ることは新人の頃から続けています。先日は板橋やわんぱくらんどの方面に行きましたよ」。終始崩さない厳しく硬い表情も、2人の孫の話になると、「仕事柄なかなか会えなくて残念ですが、かわいくてね」と途端に優しい祖父の顔に。

 ○…「犯罪に臆することなく立ち向かおう。俺がついている」とこれまで所属してきた刑事部機動捜査隊や警務課での経験を活かし、管内で増加している振り込め詐欺などの犯罪対策に着手する。「高齢者の多い地域。我々も大きな一手を打たないことには犯罪増加の流れは変わらない。被害を受けた人の不快感や不安を一刻も早く取り除く努力をしていきたい」。「ここが私の原点」という小田原の安全と安心を目指し、スタートを切った。
 

暑中お見舞い申し上げます

NPO法人子どもと生活文化協会

8・19(日)映画「世界でいちばん美しい村」上映会@生涯学習センターけやき

http://www.clca.jp/

新名学園旭丘高等学校

地域立・市民立の私学 2019年度生徒募集…8/25(土)学校説明会 

http://www.niina-gakuen.jp/

mamashug

「100の言葉よりhug」をモットーにふれあいの輪を広げています。

http://www.mamashug.net/

住まいの事ならハマーホーム㈱

海・山・歴史 一緒に暮らそう小田原で!! 家づくりの夢をお聞かせください

http://www.hama-home-kanagawa.com/

税理士法人 押田会計事務所

企業の継続的な発展と、お客様一人ひとりの将来への安心をトータルにサポート

https://www.oshidakaikei-tms.or.jp/

地域密着の測量・設計 秋山設計

建築・開発設計・測量を一手に担う技術者集団です。土地家屋調査士事務所併設

http://www.akiyamasekkei.jp/

スーパー「小田原百貨店」

あたなの街のパントリー!良品廉価で食卓に安心安全を。最新チラシWEBで配信中

http://www.odawara100.com/

湘南ステーションビル株式会社

ラスカは県内で平塚・茅ヶ崎・小田原で営業しています

http://www.lusca.co.jp/

不動産でお悩みの方へ

不動産の専門家が適切なアドバイスをさせていただきます。安心して相談下さい。

http://www.shonan-con.org/

<PR>

小田原版の人物風土記最新6件

大石 あや子さん

バレーボールクラブカップの全国大会へ出場するBIG STONEの監督を務める

大石 あや子さん

7月28日号

佐藤 泰彦さん

御幸の浜海水浴場などでライフガードの総括責任者を務める

佐藤 泰彦さん

7月21日号

田代 守孝さん

小田原かまぼこ通り活性化協議会の会長を務める

田代 守孝さん

7月14日号

飯山 智史さん

協力者マーク「マゼンタ・スター」を考案した

飯山 智史さん

7月7日号

高瀬 恵さん

地元の偉人を伝える活動をしている久野北条幻庵顕彰会の会長を務める

高瀬 恵さん

6月30日号

高井 治さん

関東学院大学 材料・表面工学研究所の所長に就任した

高井 治さん

6月23日号

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

猛暑で割引

猛暑で割引

小田原城

7月20日~8月31日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月28日号

お問い合わせ

外部リンク