小田原版 掲載号:2015年3月28日号
  • googleplus
  • LINE

日本野球機構の審判員に採用された 鈴木 宏基さん 国際医療福祉大学卒 22歳

飽くなき探求、これからも

 ○…「野球バカではなく、審判オタクなんです」。自らをそう評しすべての情熱を注いだ結果、将来の道が開けた。

 ○…プロ野球を統括する日本野球機構(NPB)の審判採用試験に合格。4月からは、関東や北陸のチームが参戦する独立リーグで審判員としてスタートを切る。139人中、合格者4人という難関突破にも「単年契約なので、常に評価が求められる」。勝負の世界で生き抜く覚悟はできている。

 ○…静岡県島田市で生まれ、小学4年からソフトボールを始めた。試合に勝つと、好物のラーメンを食べさせてもらえるチームに入団。ピッチャーとして中学、高校と野球を続けた。プレーヤーで腕を磨くとともに、審判への興味も強まった。きっかけは、中学1年の練習試合で一塁審判を務めたときの大誤審。内野ゴロで一塁手の落球を見落とし、「アウト」と宣告してしまう。「一塁手の背後に立ったまま判定してしまった。顧問から叱られ悔しかった」。その出来事が負けず嫌いの性格に火をつけた。「選手は結果が目に見えるけれど、審判にはゴールがない。その奥深さが魅力」と、研究を重ねた。高校時代の練習試合では、判定に先輩から抗議されても動じず。翌日、「お前はすごいよ」とその先輩から賛辞を送られるまでに成長した。

 ○…国際医療福祉大へ進み、小田原へ。理学療法士を目指しながら、小田原足柄リトルシニアの専属審判として活動。「私生活も審判一色」と話し、テレビで野球を見ても、目で追うのは審判員。好きだったアイドルのコンサート通いも止め、マスクなど審判グッズに予算を割いた。昨年には、野球が題材のドラマ『ルーズヴェルト・ゲーム』に、塁審で出演も果たした。

 ○…1軍の試合を裁くまでに8〜10年と言われる。「10年後にいい思いができるようがんばりたい。日本シリーズ、WBCにも出られるように」。負けず嫌いがプロの階段を駆け上がる。

暑中お見舞い申し上げます

NPO法人子どもと生活文化協会

8・19(日)映画「世界でいちばん美しい村」上映会@生涯学習センターけやき

http://www.clca.jp/

新名学園旭丘高等学校

地域立・市民立の私学 2019年度生徒募集…8/25(土)学校説明会 

http://www.niina-gakuen.jp/

mamashug

「100の言葉よりhug」をモットーにふれあいの輪を広げています。

http://www.mamashug.net/

住まいの事ならハマーホーム㈱

海・山・歴史 一緒に暮らそう小田原で!! 家づくりの夢をお聞かせください

http://www.hama-home-kanagawa.com/

税理士法人 押田会計事務所

企業の継続的な発展と、お客様一人ひとりの将来への安心をトータルにサポート

https://www.oshidakaikei-tms.or.jp/

地域密着の測量・設計 秋山設計

建築・開発設計・測量を一手に担う技術者集団です。土地家屋調査士事務所併設

http://www.akiyamasekkei.jp/

スーパー「小田原百貨店」

あたなの街のパントリー!良品廉価で食卓に安心安全を。最新チラシWEBで配信中

http://www.odawara100.com/

湘南ステーションビル株式会社

ラスカは県内で平塚・茅ヶ崎・小田原で営業しています

http://www.lusca.co.jp/

不動産でお悩みの方へ

不動産の専門家が適切なアドバイスをさせていただきます。安心して相談下さい。

http://www.shonan-con.org/

<PR>

小田原版の人物風土記最新6件

大石 あや子さん

バレーボールクラブカップの全国大会へ出場するBIG STONEの監督を務める

大石 あや子さん

7月28日号

佐藤 泰彦さん

御幸の浜海水浴場などでライフガードの総括責任者を務める

佐藤 泰彦さん

7月21日号

田代 守孝さん

小田原かまぼこ通り活性化協議会の会長を務める

田代 守孝さん

7月14日号

飯山 智史さん

協力者マーク「マゼンタ・スター」を考案した

飯山 智史さん

7月7日号

高瀬 恵さん

地元の偉人を伝える活動をしている久野北条幻庵顕彰会の会長を務める

高瀬 恵さん

6月30日号

高井 治さん

関東学院大学 材料・表面工学研究所の所長に就任した

高井 治さん

6月23日号

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

猛暑で割引

猛暑で割引

小田原城

7月20日~8月31日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月28日号

お問い合わせ

外部リンク