SCREEN SAPPOROで2年連続特別賞に輝いた 湊 祐太朗さん 湯河原町土肥在住 相洋高2年 

掲載号:2019年12月21日号

  • LINE
  • hatena

閃きを詰め込んで

 ○…赤ちゃん目線で描かれる作品には、登場するキャラクターにコンサドーレ札幌のユニフォームを着せたり、タイトルに北海道新幹線の色をあしらったり。「細かい所までこだわった」と、話し出すと止まらない。思いつく限りの小ネタを2分50秒に詰め込んだ。スマホ一つで映画も撮れる時代、静止画のコマ送りを軸にした作品は異彩を放ったのだろうか。「これが今の自分にできることかな」とはにかむ。

 ○…「3歳からずっとパソコンをいじっていた」らしい。物心つく頃には画面とにらめっこするのが日課だった。小学5年の時に製作したクラスのスライドショーが処女作。「すげーな」と喜ぶ同級生の顔が、動画への扉を開いた。相洋中在学時、自由研究で創った地元のPR動画を皮切りに、全国のご当地動画コンテストに出品するように。募集要項をまとめたサイトを見ては、知らない街に思いを馳せ「地方で、素材がある程度集まること」など幾つかのマイルールに合致するコンペに応募する。製作がテスト期間と重なったり、ロケ地が遠方だったり「時間のやりくりが難しい」。ずっと創り続けたいと語るも「来年は受験ですね…」と悩みを明かす表情がまた初々しい。

 ○…今回の受賞で「入賞率が3割を越えた。3割打者です」と胸を張るほど大の野球好き。「88点はまるがいっぱいだから、巨人の丸選手」と点数を選手名に置き換えてみたり、机に向かう際、ベンチに座る選手の真似をしてみたり。ちょっとした遊び心が日常生活にも溢れる。動画のアイデアも「ある瞬間パーって浮かぶ時がある」そうで、そんな時は大抵入賞するのだとか。なおネタはノートに書き出す派。「ほんと、基本アナログなんですよ」といたずらっぽく笑った。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版の人物風土記最新6

玉田 麻里さん

真鶴町空き家バンク事業を運営する(一社)真鶴未来塾の代表理事を務める

玉田 麻里さん

真鶴町在住 44歳

9月25日号

三宅 愛さん

東京オリ・パラ組織委員会アンチ・ドーピング課の一員として大会運営に関わった

三宅 愛さん

小田原市蓮正寺在住 36歳

9月18日号

石塚 秦雪山さん(本名:俊夫)

現代風のアレンジを加えた「ポップス尺八」の奏者として活動する

石塚 秦雪山さん(本名:俊夫)

(公社)日本尺八連盟所属師範 71歳

9月11日号

大石 時雄さん

小田原三の丸ホールの館長を務める

大石 時雄さん

小田原市荻窪在住 62歳

9月4日号

太田 憲さん

若手木工職人による「いぶき会」の会長を務める

太田 憲さん

小田原市板橋在住 42歳

8月28日号

野瀬 勝利さん

江之浦ダイビングサービス アクアランドを経営する

野瀬 勝利さん

南足柄市和田河原在住 49歳

8月21日号

あっとほーむデスク

  • 9月25日0:00更新

  • 9月18日0:00更新

  • 9月4日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森林の魅力 満喫する1日

小田原市いこいの森

森林の魅力 満喫する1日

10月2日(土)に人気イベント「きまつり」

10月2日~10月2日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook