神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

3月19日付で小田原警察署長に着任した 永野 進さん 小田原市在住 59歳

公開:2024年5月11日

  • X
  • LINE
  • hatena

組織のパワーで安全を

 ○...署長就任は前任の戸部警察署に続き2度目。管轄する小田原市や足柄下郡の印象について「歴史のあるまちで観光地」。子どもの頃、遠足で来た小田原城や妻とドライブした箱根など観光地として訪れた思い出を振り返った。着任後、地域へのあいさつ回りで感じたのは住民の地元愛。「地元に密着している人が多く、人情に熱い」と魅力を語る。

 ○...平塚市出身で3人きょうだいの末っ子。警察官を志したことについて「お年寄りや迷子の子どもに堂々と手を差し伸べる姿がかっこいいな」と、気づけばまちで見かける制服姿が憧れになっていた。高校卒業後、神奈川県警に入った。機動隊や警備関係の部署が長く、警察庁や県などへの出向経験も豊富。警察庁公安部外事課では北朝鮮の拉致問題にも携わった。

 ○...健康管理や管内の把握を兼ねてウォーキングが日課。小田原の美味しいもの巡りはこれからで「警察仲間から教えてもらったお店に行くのが楽しみ」。これといった趣味はなく「なにかあったときにすぐ行けるように。やっぱり地域の安全、安心を守るというのが大事なんだよね」と言葉に重みを感じる。

 ○...「やっちゃいけないことは、やっちゃいけない」。かつて上司から言われた言葉に「1番わかりやすい言葉で人間の本質な気がした」と今も心に刻む。署員にはその言葉と「やらなきゃいけないことは、やらなきゃいけない」と安全な社会を維持する警察官としての使命を伝え続けている。管理職になって大切にしているのはチームワークの重要性。全員が同じ方向に向かっていくことで「組織としてのパワーが生み出せる。それが地域の安全にもつながる」と安心できるまちづくりを目指していく。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版の人物風土記最新6

柳瀬 敦さん

4月1日付で神奈川県県西地域県政総合センター所長に就任した

柳瀬 敦さん

茅ヶ崎市在住 59歳

5月25日

菊川 鉄也さん

小田原箱根商工会議所青年部(YEG)2024年度会長に就任した

菊川 鉄也さん

箱根町湯本在住 46歳

5月18日

永野 進さん

3月19日付で小田原警察署長に着任した

永野 進さん

小田原市在住 59歳

5月11日

山本 雪乃さん

5月5日に開催される「小田原大合戦」で高校生の部実行委員長を務める

山本 雪乃さん

開成町在住 18歳

5月4日

白川 秀信さん

神奈川県弁護士会県西支部長に就任した

白川 秀信さん

小田原市浜町在住 54歳

4月27日

石黒 太郎さん

(株)籠淸の専務取締役として、本店再建100周年事業を担う

石黒 太郎さん

小田原市城山在住 51歳

4月20日

あっとほーむデスク

  • 5月25日0:00更新

  • 5月18日0:00更新

  • 5月11日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook