足柄版 掲載号:2014年6月21日号 エリアトップへ

魁聖(かいせい)関とハッケヨイ しこ名の縁で開成町と交流

社会

掲載号:2014年6月21日号

  • LINE
  • hatena
地元の子どもたちと相撲で対決           =14日・開成あじさい公園
地元の子どもたちと相撲で対決           =14日・開成あじさい公園

 開成あじさい祭で14日、大相撲友綱部屋(東京都墨田区)の魁聖関(27歳・前頭6枚目)との交流イベントが催された。

 魁聖関はブラジル出身の日系3世。来日8年目。しこ名の「魁聖一郎」が町名と同じ響きという縁から今年2月に町広報誌の取材を受け、そこから両者の交流が始まった。

 町の招待を受けてこの日はじめて開成町を訪れた魁聖関は、あじさい公園の舞台棟に設けられた土俵で地元の子どもたち22人と一人ずつ相撲で対決。子どもたちを持ち上げたり、土俵際で押し出しに耐えてみせたりと会場を盛り上げた。また最後の挑戦者として、町のマスコットキャラクターの「あじさいちゃん」と「しいがしくん」が土俵に上がるサプライズもあった。相撲対決の後にはサイン会が行われ、色紙を手にした来場者が長い列を作った。

交流つづく

 魁聖関を祭はっぴ姿で迎えた府川裕一町長は「町の他のイベントに招いたり、逆にこちらから相撲観戦ツアーや稽古場見学を企画させてもらうなど、色々と連携ができるのでは。さらなる活躍を期待しています」と語り、魁聖関は「とても楽しい時間だった。子どもたちが相撲に興味をもってくれて嬉しい。開成町は空気がきれいで住みやすそう。将来はこんな所に住みたい。ぜひまた呼んでください」と笑顔を浮かべていた。

足柄版のローカルニュース最新6

新校舎完成まで約5カ月

新校舎完成まで約5カ月 社会

松田で安全祈願

9月11日号

明大マンドリン演奏会が中止

南足柄のジビエ味わう

南足柄のジビエ味わう 社会

「おんりーゆー」

9月11日号

「ピナくん」スタンプ販売

「ピナくん」スタンプ販売 文化

イラストレーター・山田花菜さん

9月4日号

手作りかかしが勢ぞろい

手作りかかしが勢ぞろい 社会

ゆめの里で19日に催し

9月4日号

「マルちゃん」とコラボ商品

小田原タンメン総本店 読プレ

「マルちゃん」とコラボ商品 社会

9月4日号

あっとほーむデスク

  • 9月11日0:00更新

  • 9月4日0:00更新

  • 8月28日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook