足柄版 掲載号:2018年3月31日号 エリアトップへ

南社協 避難所の生活術を学ぶ 消防職員ら招き研修会

社会

掲載号:2018年3月31日号

  • LINE
  • hatena
段ボールでシェルターを作る参加者
段ボールでシェルターを作る参加者

 南足柄市社会福祉協議会(森住敏逸会長)が24日、りんどう会館で災害研修会を開催した。

 この研修会は災害ボランティアの活動を紹介し、災害時に備える活動の輪を広げようと「避難所生活術」をテーマに実施。自治会員やボランティア、聴覚や知的障害を持つ人など市内外から約40人が参加した。

 講師は小田原市の消防職員で構成された災害ボランティアチームDARSTの遠山孝志さん(46)、真壁賢一さん(42)、石橋秀幸さん(24)と、和田河原駅前のカフェ・デ・ソルの店長、関直子さんが務めた。

 第一部では避難所の説明やプライバシーの確保など実際に起こる問題が紹介され、参加者は段ボールを使ってシェルター作りに挑戦した。

 第2部では関さんが考案した非常食レシピを調理。避難所にいることを想定して野外でアルファ米やカップ麺、サバの缶詰などを使ってチャーハンやサバ汁など5品を作り試食した。「簡単に作れて美味しい」「体が温まって良い」などと声があがっていた。

屋外で調理体験もした
屋外で調理体験もした

足柄版のローカルニュース最新6

「わたしのしおり」配布中

南足柄市社協

「わたしのしおり」配布中 社会

5月8日号

税務職の任期付き職員募集

前川喜平氏が講演

元文科省事務次官

前川喜平氏が講演 教育

5月14日「教育と政治」

5月8日号

ソニーに学ぶビジネス書

ソニーに学ぶビジネス書 経済

蓑宮武夫さんが執筆

5月8日号

観光振興に期待

観光振興に期待 社会

はこね金太郎ライン開通

5月8日号

「ヒサ」の教え 受け継ぐ

ベルマーレフットサル

「ヒサ」の教え 受け継ぐ 社会

南足柄市でチャリティー

5月8日号

あっとほーむデスク

  • 5月8日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月24日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter