足柄版 掲載号:2019年11月9日号 エリアトップへ

小学生が「働く車」見学 下田組が市内6校受け入れ

経済

掲載号:2019年11月9日号

  • LINE
  • hatena
重機や工事現場についての安全指導も行った
重機や工事現場についての安全指導も行った

 南足柄市関本の株式会社下田組の本社敷地内で、南足柄小学校の1年生90人が、同社が保有する重機を見学した。

 「働く車」をテーマにした小学校の課外授業に、同社が4年前から協力体制をとり、市内の6小学校を受け入れている。学校ごとに同社を訪れ、重機の説明を受けたり運転席に収まったりと、児童の貴重な実体験の場となっている。

 同社の下田和孝代表取締役社長は「今のうちから子どもたちに建設業に興味をもってもらいたい」と話しており、地元の建設業が担う社会的な役割を果たすとともに、未来の建設技術者や技能者の育成にも力を入れている。

 当日は同社のアスファルトフィニッシャー、モ

ーターグレーダー、ショベルローダーの3機が登場。教科書に掲載されている車を前に、児童たちは「どうしてタイヤが大きいの」などと質問をしながら、スタッフの説明に耳を傾けていた。

ラスカ茅ヶ崎・平塚・小田原

11月26日(木)から29日(日)はJREポイント5倍キャンペーンを実施!

http://www.lusca.co.jp/

<PR>

足柄版のローカルニュース最新6

名門程ヶ谷CCが県民デー

名門程ヶ谷CCが県民デー 社会

1・2月対象日が特別料金

11月21日号

県が医療アラート発動

新型コロナ

県が医療アラート発動 社会

11月21日号

南足柄寺子屋塾

今後の在り方考える

今後の在り方考える 政治

山北町議会がアンケート

11月21日号

勝俣氏が初登庁

箱根町

勝俣氏が初登庁 政治

11月21日号

三保小閉校式 日程決まる

あっとほーむデスク

  • 11月21日0:00更新

  • 11月14日0:00更新

  • 11月7日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月21日号

お問い合わせ

外部リンク