秦野版 掲載号:2013年7月18日号
  • googleplus
  • LINE

高校野球 選手名520枚を手書き 秦野球場スコアボード

自身で書いた選手名の用紙を持つ小泉さん
自身で書いた選手名の用紙を持つ小泉さん

 甲子園を目指して、球児たちが連日熱戦を繰り広げている高校野球神奈川県大会。7月15日の2回戦まで試合が行われた秦野球場のスコアボードには、今では珍しい手書きの選手名ボードが掲げられていた。

 県大会の会場として使用される12球場で、スコアボードの選手名が電光掲示でないのはいまや秦野球場を含めて3球場だけだ。

 緑色の地にくっきり太い白色の文字。直線的な独特の書体で書かれた選手名ボード。その全てを手書きで製作したのが高橋賢二郎さん(72・新町在住)と小泉馨さん(61・戸川在住)。市や県の野球連盟に所属し、長年審判として高校球児たちの汗と涙を間近で見てきた2人だ。

 秦野球場で組まれる試合数によって変わるが、ひと夏に準備するボードは数百人分にのぼる。過去には高橋さんが1人で製作していた時期もあり、近年は高校生部員が当日に書き入れるなどしていた。

 小泉さんは今年、県下で15人だけの県野球連盟審判部技術員を後進に譲り、自身の28年間の審判生活にひとつの区切りを付けた。そんなタイミングで高橋さんから声がかかったという。

 県大会で1チームのベンチ入りは20人、1試合では両チームで40人。今大会、秦野球場では2回戦までのカードが組まれ、全部で520人分を用意した。

 大会が開会するまでに、あらかじめ全ての選手名を用意しようとしても、秦野球場に備えてあるボードでは数が足りない。そこで今大会、初めてグリーンのラシャ紙に名前を書いておき、試合前にボードに貼り付ける方法を採用した。

 登録メンバーの発表を待って、準備に入ったのが6月20日。縦110cm×横50cmの用紙に、バランスよく文字を収めるために、4つの角、中心線などの目印を付けて、幅5cmと3cmの2種類の刷毛を使いながら書いた。

 小泉さんは「初めての経験で1時間で3枚仕上げるのがやっと。高橋先輩はこんなに大変な思いをされていたのかと」と振り返り苦笑い。文字を書き入れた後も、30分ほどの乾燥が必要で、日中の仕事を終え夜間に作業をしていた小泉さんが1日の目標枚数を仕上げるのはいつも明け方。自身の担当280枚分を完成させたのは開幕前日の7月6日早朝だった。

 大会中、秦野球場のスタンドで試合を観戦した小泉さん。そこで、おそらくレギュラーではない3年生が試合終盤に出場し、選手の家族が記念にスコアボードにカメラを向ける光景を何度も目にしたという。

 小泉さんは「選手の一生懸命な姿を思い浮かべると決して手は抜けなかった。1文字ひと文字すべてに気持ちを込めて書きました」と話し、「これまで高校野球に携わらせてもらった恩返しの気持ち。また来年も続けたい」と、スコアボードを見つめながら笑顔を見せた。 
 

秦野球場のスコアボード
秦野球場のスコアボード

秦野版のトップニュース最新6件

防犯ランニングで地域貢献

秦野曽屋高校

防犯ランニングで地域貢献

2月16日号

葉ニンニクで鳥獣害対策

菖蒲諸星さん

葉ニンニクで鳥獣害対策

2月16日号

健全育成支え半世紀

秦野市青少年指導員連絡協議会

健全育成支え半世紀

2月9日号

篠窪バイパス 3月10日開通

県道708号

篠窪バイパス 3月10日開通

2月9日号

「グランフォンド丹沢」初開催

ウェブで事業所紹介

秦野商議所

ウェブで事業所紹介

2月2日号

東光苑

あったか土鍋フェア2月28日まで・春の美酒佳肴3月1日から4月30日

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

明治後期の商い紹介

明治後期の商い紹介

『秦野名鑑』基に写真や看板など展示

2月6日~3月25日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク