秦野版 掲載号:2016年2月27日号 エリアトップへ

給湯器の盗難が多発 大根・鶴巻地区に集中

社会

掲載号:2016年2月27日号

  • LINE
  • hatena
盗難後の壁面の設置跡(秦野警察署提供)
盗難後の壁面の設置跡(秦野警察署提供)

 秦野警察署(横山俊二署長)管内で、アパートの給湯器が盗まれる事案が多発している。

 昨年4月から9月までの給湯器盗難件数はゼロだったというが、10月から今年2月18日までに40件以上が発生。170台以上が被害にあっているという。

 被害が集中しているのは大根・鶴巻地区で、その全てはアパートの空き部屋の室外に設置されている給湯器だという。中には1棟で10台以上盗まれた場所もあり、同署生活安全課では注意喚起のチラシを作成し、アパートの管理者に注意を呼びかけている。

こんな状況が狙われやすい

 秦野警察署によると、以下のような状況が狙われやすいという。人通りの少ない住宅街で、通りから給湯器が見えにくい。アパート同士が隣接していて空室の多い物件。集合ポストなど空室のポストにチラシが溜まっているなど。

 犯人は業者を装っているとみられ、同署では「定期的な見回りや空室だと悟られないようにポストのガムテープを外す事なども抑止効果がある。不審者を発見したら通報してほしい」と話している。

秦野版のローカルニュース最新6

自分だけの読書感想文を

自分だけの読書感想文を 社会

親子5組が参加

7月30日号

大山灯籠ともる

鶴巻地区

大山灯籠ともる 文化

夜道照らす伝統行事

7月30日号

歩行をチェック

歩行をチェック スポーツ

8月24日に測定会

7月30日号

8月イベント情報

万葉の湯 はだの館

8月イベント情報 社会

7月30日号

丹沢のマナー向上目指し

丹沢のマナー向上目指し 社会

プロの走りで「ひやり」体験

7月30日号

食料品を無料配布

食料品を無料配布 社会

感染症影響で困窮世帯に

7月30日号

あっとほーむデスク

  • 7月16日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter