秦野版 掲載号:2018年11月16日号 エリアトップへ

全国学力・学習状況調査 全科目平均下回る 家庭学習や読書も課題

教育

掲載号:2018年11月16日号

  • LINE
  • hatena

 2018年度の全国学力・学習状況調査の秦野市の結果が、秦野市教育委員会から発表された。秦野市は小・中学校共に全ての教科で、全国平均正答率を下回る結果となった。

 この調査は全国の小学6年生と中学3年生を対象に毎年行われている。秦野市ではこれまで同調査で正答率の平均が全国平均を上回ったことはない。今年も小中学校とも全教科で全国平均・神奈川県平均ともに下回った。

 秦野市教育委員会では正答率の小数点以下を明らかにしていないが、各教科共に全国平均と比較するとその差はおおむね2〜5ポイントだった。市教委はこれらの結果を踏まえ分析を発表。小学校の国語について「漢字を正しく使うこと」、中学校の数学について「順序立てて説明し、問題解決の過程を振り返って考えること」ほか各教科それぞれ課題をあげる。

 その一方質問紙による調査では、「数学が好き」と答えた割合が、2年連続して全国平均を超えるなど成果も上がる。市教育指導課では「現場の先生たちがより生徒にわかりやすいよう、工夫を凝らして授業を進めてくれている」と話す。

 また小中学生共に、本・新聞を読んでいる割合や、学校以外で1時間以上勉強している割合などが、全国平均と比較して低いなどの結果が明らかになった。

 秦野市では秋田や水戸など、成果を挙げている先進地域を視察するなど、教育水準の向上に向け行政と学校が協働した取り組みを続けている。同課では「現状では課題は多いと捉えている。しかしながら今後も学校施策の改善も含め、学校と協力しながら学力向上と教育指導の充実を図りたい」と話した。

秦野版のトップニュース最新6

高橋氏、佐藤氏が立候補を表明

高橋氏、佐藤氏が立候補を表明 政治

来年1月 秦野市長選挙

10月15日号

市民と店舗LINEでつなぐ

市民と店舗LINEでつなぐ 経済

10月20日からスタンプラリー

10月15日号

“青パパイヤ”を初出荷

秦野市

“青パパイヤ”を初出荷 社会

特産化めざし15農家が栽培

10月8日号

東海大駅前交番移転へ

秦野警察署

東海大駅前交番移転へ 社会

ロータリーで新築工事開始

10月8日号

乳がん検診 呼びかけ

柳町商店会

乳がん検診 呼びかけ 社会

 10月末まで 駅前をライトアップ

10月1日号

ランチでスタンプラリー

ランチでスタンプラリー 経済

3店巡り食事券が当たる

10月1日号

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森林セラピー×スケッチ

森林セラピー×スケッチ

新企画の参加者募集

11月21日~11月21日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook