秦野版 掲載号:2018年12月7日号
  • LINE
  • hatena

渋沢駅を照らすイルミの光 31日まで 北口

文化

鮮やかに輝くイルミネーション
鮮やかに輝くイルミネーション

 渋沢駅北口ロータリーにイルミネーションが設置され、周辺は色鮮やかに輝き、幻想的な風景に包まれている。

 イルミネーションを設置したのは、同駅北口の柳町商店会(安藤幸一会長)。地域が明るく元気になればと3年前から行われており、デッキ中央のタワーや公園周辺を取り囲む生け垣にLEDが施され、鮮やかな光を放っている。「今年は前回より少しLEDの数を増やし、輝きは増していると思う。駅周辺に来た人が、光の演出を楽しんでもらえたら嬉しい。渋沢駅北口の風物詩として定着してもらえれば」と安藤会長は話している。

 期間は、12月31日(月)まで。点灯時間は夕方から午前0時。

秦野版のローカルニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月8日0:00更新

  • 3月1日0:00更新

  • 2月22日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「東海道五十三次の旅」

「東海道五十三次の旅」

16日から浮世絵ギャラリーで

3月16日~4月14日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク