秦野版 掲載号:2019年10月4日号 エリアトップへ

今月神奈川県民ホールで開催されるオペラ「カルメン」で主役を演じる 加藤 のぞみさん 秦野市出身 32歳

掲載号:2019年10月4日号

  • LINE
  • hatena

世界中に届け メゾソプラノの歌声

 ○…神奈川県民ホールで10月19日に行われるオペラ「カルメン」でカルメン役を演じる。カルメンを演じるのは初めてのこと。それを知ったときは、信じられないほどうれしかったという。「自由奔放でありながら芯の通った、魅力的な女性。メゾソプラノの私の声にも合っている役。是非見に来ていただきたい」と意欲を見せる。

 ○…母が声楽家で、幼いころから音楽が身近に溢れていた。最初はピアノを習い始め、中学生からオペラを始めた。高校3年生の時に県代表として出場した、瀧廉太郎記念音楽祭高校声楽コンクールで見事優勝。「将来は世界で活躍したい」と夢を抱き、東京藝術大学から大学院へと進んだ。2013年、25歳の時に「第43回イタリア声楽コンコルソ」で最高賞に当たる「ミラノ大賞」を受賞するなど、これまでに輝かしい足跡を残す。

 ○…この賞の副賞などを活用し、イタリアのパルマに2年間留学を果たす。当初は言葉の問題もあり日常生活にストレスもあったという。しかしそこは世界各国から夢を抱いた音楽家が集う場所。互いに切磋琢磨し、成長を果たした。その後バレンシア歌劇場の若手歌手育成プログラムに合格し、スペインに移った。2年間にわたり舞台に立ちつつ研修を受け、修了後もスペインに留まった。現在もバレンシアを拠点に、オペラを続ける。

 ○…高校時代には陸上円盤投げの選手としてインターハイに出場するほどの成績を収めた。当時周囲からは「両立は無理。音楽に一本化したほうが良い」と言われたが「絶対できる」とやり遂げた。その強き心はオペラの道で今でも生き続ける。「必要とされる舞台があればどこでも行く。これからも精一杯歌い続け、日本でもさらに活躍していきたい」と、意気込んだ。

新型コロナ感染拡大防止サービス

皆様に代わってドライバーが代行します!

http://www.aizu-taxi.co.jp/index.html

<PR>

秦野版の人物風土記最新6

梶山 明寛さん

秦野あきんど育成会の会長に就任した

梶山 明寛さん

本町在住 41歳

5月22日号

岡村 文夫さん

自然観察施設くずはの家で活動する「えのき会」の会長に就任した

岡村 文夫さん

南が丘在住 68歳

5月15日号

太田 光俊さん

秦野商工会議所青年部会長に就任した

太田 光俊さん

トーカイ工業株式会社代表取締役社長 47歳

5月8日号

森田 鉄平さん

5月6日開催の「KANPAI」の主催者を務める

森田 鉄平さん

入船町在住 32歳

4月24日号

蓑島大行(ひろゆき)さん

神奈川県商工会議所青年部連合会会長に就任した

蓑島大行(ひろゆき)さん

本町在住 42歳

4月17日号

小野瀬 幸弘さん

HADANOエコプロジェクトの発起人の一人である

小野瀬 幸弘さん

市内菩提勤務 48歳

4月10日号

あっとほーむデスク

  • 5月22日0:00更新

  • 5月15日0:00更新

  • 4月24日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月22日号

お問い合わせ

外部リンク