神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
秦野版 公開:2024年5月10日 エリアトップへ

弘法山公園 キッチンカー年間出店 飲食需要に応え実証実験

社会

公開:2024年5月10日

  • X
  • LINE
  • hatena
出店初日の馬場道広場
出店初日の馬場道広場

 秦野市は秦野市キッチンカー事業者連絡協議会(小野瀬幸弘会長・有限会社大久保)の協力のもと、「秦野市弘法山公園利活用方針」に基づいた実証実験として4月27日から弘法山公園馬場道広場にキッチンカーの出店を開始した。期間は来年3月31日まで。

 秦野市が弘法山公園及び周辺の魅力アップや活性化、3駅にぎわい創出などを目的に、事前のアンケート調査などを踏まえ2023年度に策定した「秦野市弘法山公園利活用方針」。今回の実証実験は、この利活用方針で定めている取組方針の一つ「風光明媚な飲食空間の創出」の一環で行われる。キッチンカーを年間出店し、出店する事業者、来訪者、周辺施設にアンケート調査を行うことで、各ニーズを把握するという。

 実証実験に協力する秦野市キッチンカー事業者連絡協議会は、昨年11月に結成された市内のキッチンカー事業者のグループ。2月には秦野市と「災害時におけるキッチンカーによる炊き出しの実施等に関する協定」を締結している。同連絡協議会の会員7店舗(4月27日現在)「味乃大久保」「Shu Shu cafe」「鶏笑くりちゃん本舗」「Aloha」「トルコ料理くるみ」「View cafe」「農家のたいやき」が可能な日時に出店する予定だ。出店情報は秦野市ホームページや同連絡協議会のX(旧Twitter)で適宜発信される。

 実証実験初日の4月27日、馬場道広場には味乃大久保が出店。ハイカーにアイスコーヒーやミニチャーシュー丼などを提供した。秦野市は「秋ごろにアンケートを取りまとめて精査し、ニーズや問題点を把握した上でキッチンカーの継続や施設整備など今後の取り組みを検討していく」と話す。小野瀬会長は「弘法山公園周辺は秦野市の観光資源。訪れるハイカーの皆さんに喜んでいただき、また行きたいと思ってもらえる場所になるよう、メンバーで盛り上げたいと思います」と話している。

秦野版のトップニュース最新6

秦野の産業一堂に

商工まつり

秦野の産業一堂に

5月25・26日 文化会館で

5月24日

7大陸最高峰登頂へ出発

登山家西川史晃さん

7大陸最高峰登頂へ出発

遠征前に秦野市内で野営

5月24日

ICT技術を本格導入

秦野市消防

ICT技術を本格導入

救急活動の効率化図る

5月17日

記念事業計画まとまる

秦野市市制70周年

記念事業計画まとまる

プレイベントは今年から

5月17日

キッチンカー年間出店

弘法山公園

キッチンカー年間出店

飲食需要に応え実証実験

5月10日

通報現場を「見える化」

秦野伊勢原消防本部

通報現場を「見える化」

スマホで映像を送信

5月10日

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 10月27日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook