青葉区版 掲載号:2019年12月12日号 エリアトップへ

横浜FM 15年ぶり、王座奪還 J1通算450勝

スポーツ

掲載号:2019年12月12日号

  • LINE
  • hatena

 横浜F・マリノスは12月7日、明治安田生命J1リーグ第34節(日産スタジアム)で2位・FC東京と対戦。首位で迎えた最終節を3-0の勝利で飾り、15年ぶり4回目のリーグ優勝を達成した。

 「この街にシャーレを、この街に頂点を」。Jリーグのリーグ戦で、史上最多となる6万3854人の観客が訪れたスタジアムに、15年ぶりの優勝を願うサポーターたちの声援が響き渡った。

 負けても優勝の可能性が残されるなか、攻撃的なスタイルで試合を進め、前半で2点のリードを奪ったF・マリノス。後半は退場者を出すも、32分に旭区出身のMF遠藤渓太選手がゴールを決め勝利を決定づけた。試合後、主将のMF喜田拓也選手は「横浜にシャーレを取り戻しました。いつもチームを支えてくれたファンを日本一のサポーターにできて幸せです」と目頭を押さえた。

 最終成績は、22勝4分け8敗の勝ち点70。第23節終了時で首位と勝ち点9差の5位だったが、そこから10勝1分けと勝ち点を積み上げ優勝まで駆け抜けた。チームは2年連続リーグ最多となる68ゴールを記録。FWマルコス・ジュニオール選手と共に得点王(15点)に輝いたFW仲川輝人選手はリーグの年間MVPとベスト11にも選出された。昨季56失点の守備面も今シーズンは38失点と改善。都筑区出身のDF畠中槙之輔選手はチーム唯一の全試合フル出場で守備陣を牽引した。また今節の勝利で、クラブはJ1通算450勝(歴代2位)を記録した。

三浦ブランド認定 かわた農園

冬季限定、甘口たくあん・甘酢漬けは甘みと旨味が強い1度食べたらやみつきの味

<PR>

青葉区版のトップニュース最新6

「住みつづけたいまちへ」

青葉区

「住みつづけたいまちへ」 政治

小出区長インタビュー

1月16日号

桐蔭、悲願の単独V

桐蔭、悲願の単独V スポーツ

ラグビー花園で逆転劇

1月16日号

3744人が船出

青葉区の新成人

3744人が船出 社会

13日、横アリで式典

1月9日号

「北西線」3月22日開通

市・首都高共同事業

「北西線」3月22日開通 経済

市内経済活性化など期待

1月9日号

パラ出場目指す

車いすバスケ古澤拓也選手

パラ出場目指す スポーツ

日本代表入りが有力

1月1日号

パラ応援企画に一役

荏子田在住八重沢さん

パラ応援企画に一役 文化

捺染(なっせん)ハンカチ、都内で展示

1月1日号

「にぎわいと活力生む年に」

林市長インタビュー

「にぎわいと活力生む年に」 経済

IR誘致へ「理解求める」

1月1日号

三浦ブランド認定 羽床総本店

ほどよく脂が乗った希少な白皮かじきの中トロを味噌と粕で漬けた老舗の味

https://hayuka.jp/

東急保険コンサルティング

ゼロから分かる「相続対策シリーズセミナー」申し込み受付中

https://www.tokyu-hoken.co.jp/sys/seminar

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 9月5日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 学校改革がここまで求められる理由

    コラム「学校と社会をつなぎ直す」【1】

    学校改革がここまで求められる理由

    桐蔭学園理事長 溝上慎一

    1月16日号

  • 制限型対策では不十分

    〈連載【8】〉依存症専門医に聞く

    制限型対策では不十分

    IRと横浜

    11月14日号

  • 雇用や税収増に寄与

    〈連載【7】〉IR推進会議の美原氏に聞く

    雇用や税収増に寄与

    11月7日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月16日号

お問い合わせ

外部リンク