青葉区版 掲載号:2020年1月1日号 エリアトップへ

ドイツ視察団が区内訪問 福祉施設で理解深める

社会

掲載号:2020年1月1日号

  • LINE
  • hatena
施設利用者と語り合うフェルトマン市長(右端)
施設利用者と語り合うフェルトマン市長(右端)

 横浜市とパートナー都市提携を結ぶドイツ・フランクフルト市のペーター・フェルトマン市長が12月10日、特別養護老人ホームわかたけ青葉=奈良=の視察を行った。

 2011年に経済、温暖化対策、文化芸術創造都市の分野での連携と、市民の交流促進を目的にパートナー協定を結んだ両市。これまで様々な交流を行ってきたが、今回は高い高齢化率という共通課題に対して、福祉施設への理解を深めるために実施。視察先として少ない費用で中重度の要介護者が入所できる場所の同施設が選ばれた。

 当日はフェルトマン市長など15人が施設を訪れ、横浜市の介護事情や施設の説明などを受けた。見学時には隣接するサービス付き高齢者向け住宅で「いくらかかるのか」「ニーズは」など様々な質問が飛び交い、「素晴らしい設備」といった感想も聞こえた。フェルトマン市長は「高齢者に関する課題は両市に共通するもの。高齢者が健やかに過ごすことはとても重要」とし、「施設は大変大きく、明るく温かな雰囲気を感じた」と話していた。

青葉区版のローカルニュース最新6

仏映画『幸福』を上映

仏映画『幸福』を上映 文化

青葉台で16日

5月7日号

行政コーナーが開所

あざみ野駅

行政コーナーが開所 社会

エトモあざみ野内に

5月7日号

環境活動で地域との絆を

環境活動で地域との絆を 経済

日舗建設株式会社

5月7日号

初のCF(クラウドファンディング)に挑戦

国学院大学蹴球部

初のCF(クラウドファンディング)に挑戦 スポーツ

選手たちの強化費に

5月7日号

Zoom会議やってみよう

Zoom会議やってみよう 社会

区民活動支援センター

5月7日号

シェフ直伝の魚レシピ

市中央卸売市場

シェフ直伝の魚レシピ 社会

地元飲食店と協力し発行

5月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter