都筑区版 掲載号:2019年1月10日号
  • LINE
  • hatena

(PR)

変幻自在な”光”の魔術師 勝田町 武蔵野電設(株)

「電気の困ったに笑顔でお応えします」と千葉代表
「電気の困ったに笑顔でお応えします」と千葉代表
 私たちが普段何気なく目にしている街の明かり。横浜ではなじみのある「戸塚崎陽軒」や「MARK IS みなとみらい」の照明デザインを手掛けるなど、心地良い空間づくりを支えているのが、勝田町にある武蔵野電設(株)だ。

 照明士の資格を持つ千葉智也代表は設計から工事まで一貫して行い、クライアントの思いを”光”で叶えるアイデアマン。

 幼少のころ、けがで入院することが多かったという千葉代表。「天井の無機質な明かりが怖くてね」。自身の体験から病院の照明を設計する際に、温かみのある暖色系を多く使い、また太陽の光が入らない集中治療室には「患者さんの体内時計を狂わせず、少しでも治癒の役に立てれば」と太陽の流れを24時間プログラミングし、自動で照明の色を変化させるなどの細かな工夫を凝らした。

地域に愛される照明士

 「地域の皆さまのお役に立ちたい」と一般住宅の照明コーディネートも行う。顧客が求めるニーズを明かりで表現し、1つの作品に造り上げる。

 また「テレビ裏のタコ足配線をすっきりさせたい」「高い所の電球交換は危なくてできない」など、どこに相談して良いか分からない日常で起こる電気の悩みにも迅速かつ丁寧に対応。利用者からは「家に帰りたくなる」「照明に興味を持った」などの声も寄せられ、好評を博している。

 千葉代表は「我々は輝く皆さまの影でありたい。家族団らんのひとときを過ごせるよう、明かりに癒される空間を創造していきたい」と話す。

武蔵野電設㈱

横浜市都筑区勝田町1326

TEL:0120-515-634

http://www.musashino-d.co.jp/

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

衆議院議員みたに英弘新春の集い

2月16日(土)午後3時〜 新横浜プリンスホテル5F 会費5000円

http://mitani-h.net/

<PR>

都筑区版のピックアップ(PR)最新6件

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月17日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月20日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク