瀬谷区版 掲載号:2015年1月22日号
  • googleplus
  • LINE

瀬谷図書館が30周年 「区の歴史を後世へ」

文化

小嶋館長(中央)とスタッフ
小嶋館長(中央)とスタッフ

 瀬谷図書館(小嶋一夫館長)は1月17日、開館30周年を迎えた。記念事業として、瀬谷区に関する展示や企画を用意しており、1年を通して順次実施していく。

 同館は1985年、9番目の市立図書館として本郷三丁目に開館。それ以前は、青少年図書館が瀬谷センターへ移転後、一般図書の貸出を行っており、多くの区民が利用していたという。

 30年の歩みの中で、同館が重点的に取り組んできたことの一つが「子どもと本の出会い」。1階には絵本を読むスペースを設け、「はじめて出会う絵本」など年齢に合わせたおすすめ本を紹介。子育て情報コーナー=写真(下)=や、親子で参加できる読み聞かせも定期的に行っている。

 昨年12月、「親子で楽しむ瀬谷の歴史と民話」を開催した同館。郷土の魅力をより発信していこうと、今年は「瀬谷区風景写真データベース」を作成し、誰もが閲覧できるようWEBで公開する予定だ。「貴重な写真を多数頂いている。瀬谷の歴史が後世に残るよう形にしたい」と司書の平林朋子さん。

 小嶋館長は「ボランティアの方も欠かせない存在。区民との協働でこれまでやってきた。利用者が減っている現状があるので、幅広い世代に足を運んでもらえるようPRを続けていきたい」と意気込んだ。

 30周年記念講演会「横浜港の発展と瀬谷の人々」が1月31日(土)、区役所で行われる。養蚕や製糸で栄えた瀬谷の歴史を辿る内容。定員80人(先着順)。詳細は同館【電話】045・301・7911へ。
 

暑中お見舞い申し上げます

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

公益社団法人保土ケ谷法人会

地域の経営者らが集い社会の健全な発展などのためにさまざまな活動を行っています

http://hodogayahojinkai.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

瀬谷区版のトップニュース最新6件

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク