泉区版 掲載号:2018年8月9日号 エリアトップへ

JA横浜果樹部飯田支部 「浜なし」直売始まる 品質良好で豊かな甘み

社会

掲載号:2018年8月9日号

  • LINE
  • hatena
梨の状態を確認する大川さん
梨の状態を確認する大川さん

 泉区や瀬谷区の果樹園農家で梨やブドウが収穫時期を迎えている。「浜なし」のブランド名で注目されている横浜の梨は、今年は一段と甘みが詰まり、品質は良好。各直売所などで順次販売が始まっている。

 「JA横浜果樹部飯田支部」の泉・瀬谷両区の果樹農家では、梨、ブドウ柿、りんごなどを栽培している。「浜なし」は木で完熟させるのが特徴で、朝採れたての一番味の良い状態で販売される。ほぼ全量を生産者が直売するため、市場にはほとんど出回らないという。

 今年の出来について大川さんは「気温が高い日が多く、雨が少なかったため、実に甘みがぎゅっと詰まっていて、いい出来です」と話す。大川さんの果樹園(泉区下和泉)では幸水や豊水など、約100本の梨を育てている。今年は暖かくなるのが早かったため収穫時期は10日ほど早まったが、収穫量は例年並み。食べるときに「冷やしすぎない」のが梨本来の甘みをより感じるためのポイントだという。

品評会でPR販売も

 同支部も参加する「横浜夏季果樹持寄品評会」が8月9日(木)に青葉区の「JA横浜ハマッ子中里店」で、8月23日(木)に泉区中田西にある「ハマッ子みなみ店」で行われる。PR販売は午前10時から完売まで。9時半から整理券を配布。問合わせはJA横浜担い手課【電話】045・805・6612。
 

公明党西横浜総支部

ワクチンといえば公明党。ワクチンだけじゃない公明党。

https://www.komeinishiyoko.com

<PR>

泉区版のトップニュース最新6

標準服・校章決まる

義務教育学校緑園学園

標準服・校章決まる 教育

開校まであと半年

10月14日号

ATM前で商店街宣伝

横浜信用金庫和泉支店

ATM前で商店街宣伝 経済

立場の手描きマップ掲示

10月14日号

天王森のホタル、次世代に

天王森のホタル、次世代に 社会

育成グループが発足

10月7日号

認知症カフェ相次ぎ誕生

中田地区

認知症カフェ相次ぎ誕生 社会

回想法や音楽テーマに

10月7日号

陽性 半数近くが若年層

新型コロナ第5波

陽性 半数近くが若年層 社会

市、新プランで対策急ぐ

9月30日号

小川さんが市長賞

国際平和スピーチコンテスト

小川さんが市長賞 社会

「違いを認め合う心」訴える

9月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月30日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook