中区・西区版 掲載号:2016年6月23日号
  • googleplus
  • LINE

横浜市のフォーラムでコーディネーターを務めた 渡辺 真理さん 中区在住 48歳

横浜の魅力発信にひと役

 ○…二重行政の解消などをめざし特別自治市構想を掲げる横浜市。その取り組みに理解を深めてもらおうと12日に中区で「大都市制度フォーラム」が開かれた。1部は林市長の基調講演。そして、柏崎誠副市長や三上章彦中区長らが参加した第2部の座談会で、進行役を務めた。

 ○…「自ら市民に語りかける貴重な機会。一市民として理解が深まりました」と林市長の熱い語り口に感服する。参加者のアンケートでは8割以上が満足と回答を寄せるなど高い評価を得た。「社会状況が変化するなかで、私たちひとり一人がどのようなまちをつくっていくべきなのか。特別自治市の構想は、その課題を考える良い機会になっていると思います」と語った。

 ○…祖父は開港記念会館のすぐ近くに会社を構えていた3代続く生粋のハマっ子。学校も中区の横浜雙葉で小中高校と学び、国際基督教大学へ。1990年にTBSに入社し「NEWS23」などに出演。フリーとなってからは、久米宏さんがアンカーマンを務めていた「ニュースステーション」に抜擢される。「久米さんは今もアナウンサーとしての師です」。現在も報道や情報番組をはじめバラエティーなどでも活躍する。

 ○…全都道府県を自ら運転してめぐる番組を担当するなど、車の運転が大好き。以前はプジョーのコンバーチブルに乗っていたことも。家族は母と夫の3人で、生家で暮らす。「横浜を離れようと思ったことはありません」と笑った。週末には元町でパンを買って家族で食卓を囲む、そんなひと時が心の活力になっているという。

 ○…横浜の歴史を振り返り、黒船との折衝など開国の苦難を乗り越えながらも、そのような経験を「明るく融通無碍に自分たちのものにしていく、その気質が大好き」と話す。母校や地元横浜に関係する依頼には「できる限り応えていきたい」とテレビ画面と変わらぬ笑顔で語った。

中区・西区版の人物風土記最新6件

賀谷 恭子さん

中区で読み聞かせなどの活動を長年続けている

賀谷 恭子さん

6月14日号

三浦 はつみさん

横浜みなとみらいホールで開館以来の「ホールオルガニスト」を務める

三浦 はつみさん

6月7日号

山谷 朋彦さん

5月に横浜建設業協会会長に就任した

山谷 朋彦さん

6月7日号

小西 祐子さん

第53回神奈川県看護賞を受賞した

小西 祐子さん

5月24日号

太田 孝さん

4月から中消防署長に就任した

太田 孝さん

5月17日号

宮川 淳一さん

4月から西消防署長に就任した

宮川 淳一さん

5月10日号

海野歯科医院【黄金町・阪東橋】

歯科口腔外科の専門医であり、顎関節症の治療が得意です!

http://www.umino-dc.com/

池野歯科医院(中区竹之丸55)

高齢者など病院に行けない方のために、訪問歯科診療を行っています!

http://ikeno-shika.com/

<PR>

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「幼稚園ってこんなところ」

中区説明会

「幼稚園ってこんなところ」

7月9日 個別相談も

7月9日~7月9日

中区・西区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月14日号

お問い合わせ

外部リンク