中区・西区版 掲載号:2022年1月27日号 エリアトップへ

連載コーナー【12】 横浜とシュウマイと私 シュウマイで錦を飾る

掲載号:2022年1月27日号

  • LINE
  • hatena

令和はシュウマイの時代!その中心は横浜!と断言するシュウマイ研究家が、横浜から「シュウマイ愛」を叫び(語り)ます。あなたの中で閉ざされた「シュウマイ愛」の扉が開くかも? 

 昨年12月15日に「シュウマイの本」を発売させていただいて、約1ヶ月と少し経ちました。

 一介の新人作家の作品であり、さらにシュウマイの社会的立ち位置を考えると、発売直後から爆発的ヒット!とはいかないわけですが(苦笑)、さまざまな書店さんから注文いただき、じわじわとお買い求めていただいていると予測されます。この場を借りて、ありがとうございま、シュウマイ、です。

 そのなかで、多数の発注をいただいたのが、神奈川、特に横浜の大手書店さんです。実際に見に行ってみると、かつて一顧客としてお世話になっていた書店さんに、本当に「シュウマイの本」が平積みになっていました。みたことのある作家さんの作品と並んで自分の本があることに恐れ多さを抱きつつ、発注いただいた書店さんの「横浜シュウマイ愛」を改めて感じております。

 出版社の営業さん曰く、書店員さんのなかには、この本のことは二の次?で、自身のシュウマイ愛、崎陽軒の偉大さを語りまくっていた方もいたといいます。

 なかでも、私の母校である横浜国立大学の生協書店の「横浜シュウマイ愛」は格段に強かったようです。わざわざ崎陽軒の箱を並べて、卒業生の本として特設コーナーを作ってくれました。

 感謝の気持ちとともに、こんな私が「シュウマイで錦を飾る」ことができたのかなと、母校に少しだけ恩返しできた気分に浸りました。

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

<PR>

中区・西区版のコラム最新6

横浜とシュウマイと私

連載コーナー【16】

横浜とシュウマイと私

「『辛子』の奥深き世界」

5月26日号

『山本周五郎のさんぽ道』

本牧 気まぐれ歴史散歩 57

『山本周五郎のさんぽ道』

5月26日号

横浜とシュウマイと私

連載コーナー【15】

横浜とシュウマイと私

「なぜ『醤油+辛子』なのか」

4月28日号

『根岸が生んだ文豪吉川英治』

本牧 気まぐれ歴史散歩 56

『根岸が生んだ文豪吉川英治』

4月14日号

『根岸外国人墓地』

本牧 気まぐれ歴史散歩 55

『根岸外国人墓地』

たくさんの命が静かに眠る場所

3月24日号

横浜とシュウマイと私

連載コーナー【14】

横浜とシュウマイと私

Let'sおうちでシュウマイ

3月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月12日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook