南区版 掲載号:2015年3月19日号 エリアトップへ

市政報告 中学校給食実現と小児医療費無料化拡充を 日本共産党横浜市会議員団 あらき 由美子

掲載号:2015年3月19日号

  • LINE
  • hatena

 厚生労働省の最新調査結果によると、全国の公立中学校の完全給食実施率は86%になり、神奈川県は25%で全国最低でした。その要因は、学校数の多い横浜が実施していないからです。

 私は、新年度予算案を審議する本会議で中学校給食実現について、【1】中学校給食を実施しない理由は、自民党市会議員団が家庭弁当がふさわしいと言っているからなのか【2】中学校給食を実施することで、子どもの貧困状況を改善することにもなるが、その認識はないのか【3】横浜型配達弁当に1億8千万円も使うより、中学校給食を実施すべきではないか――の3点について質問しました。

 市長は【1】家庭弁当には様々な良さがある【2】貧困対策は社会全体で考える必要がある【3】家庭弁当を基本にしつつ、横浜型弁当を実施することにした――という答弁で、中学校給食実施をする考えはないとしました。

栄養・衛生面から必要

 私自身、東京でおいしい中学校給食を食べて育ったこと、3人の子どもを育てる中で中学校給食の必要性を栄養面・衛生面でも強く感じたこと、食教育の観点から家庭弁当より中学校給食にまさるものはないと思っています。

小児医療費も中3まで

 小児医療費無料化の拡充は、子育て世帯には一番喜ばれる政策です。子育て世代の人たちに定住してもらうためにも、東京並みに中学校3年生まで所得制限なしに広げよと求めています。

日本共産党横浜市会議員団 あらき 由美子

横浜市南区通町1-12-4-104

TEL:045-714-1820

http://www.araki-yumiko.jp/

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版の意見広告・議会報告最新6

パートナーシップ制度導入へ

性的少数者を支援 ニッタオンライン市政報告48

パートナーシップ制度導入へ

横浜市会議員 仁田まさとし

10月31日号

風水害への備え見直しを

住民の安心安全が第一 県政報告

風水害への備え見直しを

立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

10月31日号

台風被害から命を守るために

南区内でも崖崩れ 市政報告

台風被害から命を守るために

日本共産党横浜市会議員 あらき 由美子

10月24日号

ラグビーW杯始まる

文化交流で国際色豊かに 県政報告

ラグビーW杯始まる

立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

9月26日号

横浜にカジノはいりません!

林市長は市民の意見を聞いて 市政報告

横浜にカジノはいりません!

日本共産党横浜市会議員 あらき 由美子

9月12日号

京急本社移転で経済活性化

県政報告【10】

京急本社移転で経済活性化

自民党 県議会議員 新堀 史明

9月5日号

カジノ誘致の撤回求める

風土に根ざした街へ 県政報告

カジノ誘致の撤回求める

立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

8月29日号

あっとほーむデスク

  • 12月7日16:00更新

  • 12月5日0:00更新

  • 11月28日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

世界情勢から新年読む

世界情勢から新年読む

寺島実郎さん講演会

12月19日~12月19日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月12日号

お問い合わせ

外部リンク