南区版 掲載号:2015年3月26日号 エリアトップへ

市政報告 施設等整備費は市民の暮らし優先に 日本共産党横浜市会議員団 あらき 由美子

掲載号:2015年3月26日号

  • LINE
  • hatena
昨年、死者が出た緑区の崖崩れ現場を調査
昨年、死者が出た緑区の崖崩れ現場を調査

 南区はひとり暮らし高齢者が多く、人口密度が市内で一番高い区です。そのため、特別養護老人ホームの建設戸数を増やすことはもちろん、防災では、つぶれない・燃えない街づくりと崖対策が必要です。

住民密着の施策に切り替え

 新年度予算では、施設等整備費予算を今年度と比較して3割増の2360億円と過去10年で最高額にし、高速横浜環状道路へは今年度の191億円から340億円に大幅増額です。増額すべきは高速道路より市民生活に密着した施設等整備への投資です。特に、特別養護老人ホームや郊外部の住宅再生、生活道路や崖崩落防止対策など、防災の向上を図り、命と暮らしに直結する施策に切り替えるべきです。市民の暮らしに密着した施策に切り替えることにより、雇用も生み出し、市内経済の活性化にもつながります。

崖対策予算が4・5倍に

 特に崖対策は、土砂災害防止法による急傾斜地の警戒区域にある崖が区内に12カ所あり、このような災害で市民の命が危険にさらされることのないようにするのが市の責任です。私は災害に強い街づくりをめざして自ら消防団員として活動し、崖対策の予算を増やせと議会で質問した結果、新年度予算が今年度に比べ4・5倍に増えました。引き続き、木造住宅耐震化助成や住宅密集地区での不燃化建物への建替補助をさらに拡充できるよう頑張ります。

日本共産党横浜市会議員団 あらき 由美子

横浜市南区通町1-12-4-104

TEL:045-714-1820

http://www.araki-yumiko.jp/

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

南区版の意見広告・議会報告最新6

県検討委員会の報告出る

共生社会の実現に向け 県政報告

県検討委員会の報告出る

立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

4月25日号

すが義偉が語る渋谷たけし

内閣官房長官 意見広告

すが義偉が語る渋谷たけし

3月28日号

安全・安心の南区・横浜を

防災士として対策を推進 ニッタオンライン市政報告46

安全・安心の南区・横浜を

横浜市会議員 仁田まさとし

3月28日号

要求マップお届け中

あなたの声であなたの暮らしは変わります 市政報告

要求マップお届け中

日本共産党横浜市会議員 あらき 由美子

3月28日号

保育士の育成・確保を

待機児童対策 県政報告

保育士の育成・確保を

立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

3月28日号

「世代を、つなぐ。未来をたくす新たな力。」

市政報告

「世代を、つなぐ。未来をたくす新たな力。」

市会議員 ゆさ 大輔

3月28日号

私の政治家としての原点

市会議員 渋谷たけしが歩く「横浜の現場」【5】 活動報告

私の政治家としての原点

尊敬するケネディ元大統領と仮想対談

3月21日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    5月23日16:57更新

  • あっとほーむデスク

    5月18日22:45更新

  • あっとほーむデスク

    5月17日14:42更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月23日号

お問い合わせ

外部リンク