南区版 掲載号:2019年10月3日号 エリアトップへ

南消防署員で消防団員募集のポスターを制作している 日高 伸也さん 浦舟町在勤 30歳

掲載号:2019年10月3日号

  • LINE
  • hatena

「言葉より行動」で夢実現

 ○…「もう一つの顔 消防団」との大きな文字が目立ち、明るいカラーのデザイン。何度も話し合いを重ねて完成したポスターには、「幅広い世代に興味を持ってほしい」との願いが込められている。「地域の人が『ポスター見たよ』と声を掛けてくれるので作り甲斐があります」と笑顔で話す。

 ○…3年前、消防団ポスターを一新するプロジェクトのリーダー役を任された。それまでの人命救助の仕事から一変したが、「消火活動だけが消防士の役目ではないと視野が広がった」と語る。学生時代は陸上競技に打ち込んだ体育会系。ポスター作りは畑違いで、ゼロからのスタートだったが「幅広く見てもらえる」ことを意識。自治会町内会に聞き取りを重ねた。ポスター制作と並行して消防団のホームページもリニューアル。ポスターにQRコードを入れ、消防団の具体的な活動内容がすぐに分かる仕組みを築き上げた。

 ○…横須賀市出身。消防士を目指したのは大学3年生。高卒で消防士になった友人が東日本大震災の現場で活躍している話しを聞き、感銘を受けたという。新卒で受験した採用試験は不合格となったが就職後も諦めずに勉強。海上自衛隊を経て26歳で夢を叶えた。「言葉より行動で示す」がモットー。「難しい仕事でも黙々とこなす先輩方から学びました」と話す。

 ○…昨年、人命救助のスペシャリストとして認められた「救助隊員」の資格を所得。これには小出健署長も「当直の署員が合格するのは異例のこと」と太鼓判を押す。学びへの姿勢は健在で、退勤後や休日は昇進試験の勉強に励んでいる。息抜きはラーメン屋巡り。「弘明寺エリアのお店を開拓中」とにっこり。「郷土愛のある地元の皆さんと一緒にまちの安全を守っていきたいです」

南区版の人物風土記最新6

服部 孝祥さん

初の出張展示を行う「永田村助郷伝承保存会」の会長を務める

服部 孝祥さん

永田東在住 76歳

11月14日号

横山 慶子さん

創業130周年を迎えた生花店「花松」の5代目を務める

横山 慶子さん

永田北在住 65歳

11月7日号

森田 芳秀さん

老人クラブ「六ツ川中一わかば会」の会長で、市老人クラブ連合会から表彰された

森田 芳秀さん

六ツ川在住 82歳

10月31日号

高橋 優介さん

シンガーソングライターとして活動し、地域貢献を目的とするコンサートを開く

高橋 優介さん

宮元町在住 27歳

10月24日号

佐藤 幸子さん

認知症カフェ「とおりみち」の代表を務める

佐藤 幸子さん

六ツ川在住 71歳

10月10日号

宇野 司さん

創立35周年を迎えた「万世館合氣道横浜道場」の道場長を務める

宇野 司さん

永田北在住 68歳

9月26日号

あっとほーむデスク

  • 11月14日0:00更新

  • 11月7日0:00更新

  • 10月31日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

個性豊かな作品展

個性豊かな作品展

22日から吉野町

11月22日~11月25日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月14日号

お問い合わせ

外部リンク