南区版 掲載号:2019年11月14日号 エリアトップへ

魚市場の仕事学ぶ 太田小生 競り体験に興奮

教育

掲載号:2019年11月14日号

  • LINE
  • hatena
競りの実演
競りの実演

 市立太田小学校(亀井孝洋校長)の5年生と保護者ら約60人が11月7日、同校を訪れた横浜市中央卸売市場の職員らから市場の仕組みなどについて学んだ。

 「出前授業」と称した取り組みは、地域に魚の魅力などを発信する同市場魚食普及推進協議会が市内各地で行っているもの。毎年各校から依頼が殺到し、実施した学校の教職員からは「給食の魚メニューを残す児童が減った気がする」などの好評価を得ている。

 この日の授業では、魚が漁獲されてからの流通経路や市場の役割などが説明された。児童から寄せられた「銚子港と波崎港は近いのになぜ漁獲量が違うのか」などの鋭い質問には、職員も思わず「ツウだねぇ」と驚いた。

 競りの体験では、買い手が購入したい品物の値段や数量を指で示す「手やり」を学習。児童が指で金額を表しながら魚を競り落とす場面も見られた。同会の草間一昭さんは「最近、魚を食べない子どもが多いと聞いている。授業を通じて魚の魅力に気付いてもらえれば」と話した。

 同会はほかにも、市場の魚を使った料理教室などを開き、子どもたちが魚に興味を持つような取り組みを行っている。

市民利用施設職員・スタッフ募集

みなみ区民利用施設協会運営の地区センターやコミュニティハウスで働きましょう

http://minami-rsk.sakura.ne.jp/

<PR>

南区版のローカルニュース最新6

擁護委員、小中学生への啓発強める

【Web限定記事】人権週間

擁護委員、小中学生への啓発強める 社会

市内で7千人に教室

12月3日号

「横浜を書き続ける」

「横浜を書き続ける」 文化

小説家・山崎洋子さん講演

12月3日号

「日本語・文化知って」

「日本語・文化知って」 文化

蒔田町粟津さん外国籍親子に講座

12月3日号

現場で情報募る

現場で情報募る 社会

吉野町の事故で安協

12月3日号

「異世代交流の場に」

「異世代交流の場に」 文化

12日、南永田団地で祭り

12月3日号

Y校卒郡司選手競輪G1で初V

Y校卒郡司選手競輪G1で初V スポーツ

年末大レースへ

12月3日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 新型コロナに再度の警戒

    累計感染者が1万人超え 県政報告

    新型コロナに再度の警戒

    立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

    11月26日号

  • 認知症医療施設が拡充

    予防・早期発見へ ニッタオンライン市政報告53

    認知症医療施設が拡充

    横浜市会議員 仁田(にった)まさとし

    11月26日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    12月4日20:30更新

  • あっとほーむデスク

    12月4日19:48更新

  • 11月26日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「異世代交流の場に」

「異世代交流の場に」

12日、南永田団地で祭り

12月12日~12月12日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年12月4日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク