南区版 掲載号:2019年11月28日号 エリアトップへ

六ツ川四丁目町内会の会長で、大災害を想定した子ども向けの訓練を企画した 武藤 博之さん 六ツ川在住 59歳

掲載号:2019年11月28日号

  • LINE
  • hatena

喜び共有するまちに感謝

 ○…近隣施設と合同で行う夏祭りやハロウィーンパーティーなど、まち全体が活気付く行事を次々と企画する。11月30日には、子どもたちが自宅から離れた場所で大災害に遭遇し、公共交通機関がストップしたことを想定した長距離徒歩訓練を行う。「緊急事態でも冷静に対応できる知性と体力を身に付けてもらえれば」と語る。

 ○…清水ケ丘生まれの六ツ川育ち。約60年間南区に住み続け、地元をこよなく愛す。自身も幼少期は子ども会の活動でキャンプや野球大会などの行事に参加し、仲間たちと楽しいひと時を共有した。野球大会後にふるまわれたカレーライスの味は今でも覚えているという。「自分は両親だけでなく、まちの大人たちから礼儀作法などを教わった。地域が一体となって子育する雰囲気を大切にしたいね」と思いを募らせる。

 ○…我が子の進学を機に六つ川西小、六ツ川中でPTA会長を経験し、当時のメンバーとは今でも交流が続いている。「幼なじみも多くて心強い」と話し、「何でも気軽に相談できる関係に感謝」とにっこり。保護者以外も体育祭や文化祭などの学校行事を熱心にサポートし、全員で喜びを分かち合う地元の温かみを改めて実感した。「自分も地域の一員として、周囲を元気にしたいと強く思うきっかけになった」と感慨深げに話す。

 ○…一級建築士で工務店を経営する。これまで多くの近隣住民の家を建て、5年前に新築した町内会館の建設にも携わった。「家主が10年、20年先も笑顔で暮らす光景をイメージしながら仕事をしている」という。子ども会の元会長で、11年前に亡くなった父も愛した六ツ川四丁目。作った家と同様、これからも地元住民の笑顔が溢れる町内会を守っていく。

12/12家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

南区版の人物風土記最新6

江澤 康彦さん

横浜植木の商品管理部に勤務し、「神奈川県優良産業人表彰」を受けた

江澤 康彦さん

唐沢在勤 56歳

2月20日号

菊池 秀明さん

2月に開館20周年を迎えた「六ツ川地域ケアプラザ」の所長を務める

菊池 秀明さん

六ツ川在住 40歳

2月13日号

竹川 真理子さん

在日外国人の学習支援などを行う「信愛塾」のセンター長を務める

竹川 真理子さん

中村町在勤 

1月30日号

松島 孝義さん

食品ロスを防ぐ活動を行ったイトーヨーカドー横浜別所店の店長を務める

松島 孝義さん

別所在勤 39歳

1月23日号

大澤 和彦さん

横浜英和学院の事務長で県私立学校教育功労者表彰を受賞した

大澤 和彦さん

蒔田町在勤 62歳

1月9日号

下平 隆宏さん

13年ぶりにJ1に昇格したサッカー・横浜FCの監督を務める

下平 隆宏さん

南区在住 48歳

1月1日号

園部 正信さん

美容室を経営し、県の「環境衛生関係功労者」に選ばれた

園部 正信さん

高根町在勤 60歳

12月19日号

歳末セール福引大抽選会

現金つかみ取りなどが当たる。抽選は12/7~12/22

http://www.gumyouji-shoutengai.com/

横浜市南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    2月20日1:36更新

  • 2月20日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    2月16日19:48更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

外交官が見たニッポン

外交官が見たニッポン

みなとみらいで写真展

3月4日~3月9日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク