鶴見区版 掲載号:2021年7月15日号 エリアトップへ

東京地方税理士会鶴見支部の支部長に就任した 巻田 佳樹さん 豊岡町在住 59歳

掲載号:2021年7月15日号

  • LINE
  • hatena

つながる今に目線合わせ

 ○…約130人の税理士が所属する東京地方税理士会鶴見支部。鶴見銀座商店街での無料相談会は6月、約1年半ぶりに商店街イベントにあわせて開催できた。「コロナ禍でも止まってはいられない。できることをやっていきたい」。現在リモートで行っている研修を、租税教育や税務支援などにまで広げるなど、”できること”に思考を巡らせる。「地域や社会に貢献したい」。根底の思いはそこにある。

 ○…若葉幼稚園、豊岡小と通った鶴見っ子。巻田会計事務所の創業者である父の背中を見て育った。当時、「税務署より厳しい」と言われていた父の会社。継げと言われたことはなかったが、自然とその道へ進んでいた。修行時代には検閲を依頼した資料一式が赤ペンで真っ赤になって返ってきたこともあった。「書類の駄目出しだけじゃなく、考え方から。厳しかったですよ」と振り返る。しかし、顧客から頼られる姿も一番近くで見ていた。「良い仕事をしていることを肌で感じられた」と尊敬の念が滲む。「同じにはなれないけれど、時代に合った形で継承していければ」

 ○…「趣味は仕事」と笑うが、ゴルフもたしなむ。「普段めぐり合わない人達と会えるのが面白いところ」。二人いる娘のうち、上の子は理系の大学院、下の子は声優の養成所に通う。「好きなことをやってほしい」と微笑む横顔は父の顔だ。

 ○…「相手の気持ちになって提案する」。会社にも、税理士会にもつながる心構え。「顧客のニーズは多様化している。社長のよき相談相手でなければいけない」。一方で、会では「先輩方が培ったものは大切にしながら、誰でもやりやすい会にしていきたい」と意欲を見せる。時代にあわせ、先を見据え、地域社会のために奔走する。

鶴見区版の人物風土記最新6

新堀 望さん

横濱つるみきもの倶楽部の代表として奔走する

新堀 望さん

佃野町在住 49歳

9月23日号

藤間 勘淑翠さん(本名:横田和子)

鶴見邦楽連盟の会長として日本の伝統芸能を広める

藤間 勘淑翠さん(本名:横田和子)

佃野町在住 77歳

9月16日号

小峯 宏秋さん

ふるさと寺尾実行委員会の代表として奔走する

小峯 宏秋さん

東寺尾在住 54歳

9月9日号

平安名 雄喜さん

まちを盛り上げようとキッチンカーマルシェを企画した

平安名 雄喜さん

小野町在住 33歳

9月2日号

アグネス・チャンさん(本名:金子 陳美齢チャン メイリン)

歌手デビュー50周年を迎える

アグネス・チャンさん(本名:金子 陳美齢チャン メイリン)

 65歳

8月26日号

片岡 由紀さん

箏奏者として日本の伝統楽器・箏の魅力を広める

片岡 由紀さん

上末吉在住 47歳

8月19日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 信頼そのままに。

    意見広告

    信頼そのままに。

    自由民主党は衆議院神奈川三区(鶴見区・神奈川区)支部長に中西けんじ(参議院議員財務副大臣)を任命

    9月23日号

あっとほーむデスク

  • 9月16日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

  • 3月11日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

横浜エクセレンス観戦チケットプレゼント

WEB限定記事

横浜エクセレンス観戦チケットプレゼント

10月2日、横浜武道館

10月1日~10月2日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook