宮前区版 掲載号:2021年1月1日号 エリアトップへ

有馬中3年高橋さん 全国水泳大会2冠 中学通信、100m平泳ぎで

スポーツ

掲載号:2021年1月1日号

  • LINE
  • hatena
新記録証を掲げる高橋さん=(株)エスアンドエフ提供=
新記録証を掲げる高橋さん=(株)エスアンドエフ提供=

 有馬中学校3年の高橋陽向さん(サギヌマスイミングクラブ鷺沼所属)が先月、コロナウイルス感染症対策のため通信大会となっていた2つの全国水泳大会(女子100m平泳ぎ)でランキング1位となった。

 コロナ対策として、今年度の若手スイマー最高峰の大会は、47都道府県各地で本戦を行い、ランキングされる通信大会となっている。

 9月に行われた第43回全国JOCジュニアオリンピック夏季水泳競技大会神奈川県大会で、高橋さんは、女子100m平泳ぎで1分9秒51の県長水路中学新タイ記録を樹立。「まだまだ改善点が多く、もっとタイムを縮められると思う」とレースを振り返る。そして、12月に発表された同大会15歳〜16歳区分と中学校47都道府県通信水泳競技大会の女子100m平泳ぎでランキング1位。全国2冠の快挙を達成した。「全国大会で優勝したことがなかったので、通信大会だけどうれしい」と喜ぶ。

「通信教育」でやる気を維持

 4月中旬から5月末まで、所属するサギヌマスイミングクラブ鷺沼が閉館した。「自宅にプールを置いて泳ぐなど、少しでも感覚を忘れないように心掛けました」と苦労を語る。自粛期間中はコーチが配信する動画を見ることで、競泳選手としての自覚を持ち続けることができたという。小池忠昭コーチは「自分のやるべきことを、周りに流されることなく取り組む意識と行動力が長所」と目を細める。

 水泳を始めたのは幼稚園の年長。小学3年生からは、選手(育成)コースで練習に励んできた。日々の疲れを癒してくれるのは2匹の柴犬だという。「今後はジュニアの試合だけに目を向けるのではなく、日本選手権で活躍できる選手になれるよう努力していきたい」と抱負を語った。
 

宮前区版のトップニュース最新6

防災パーゴラを設置

県立東高根森林公園

防災パーゴラを設置 社会

非常時の避難所として

1月15日号

市立小へ導入足踏み

フッ化物洗口

市立小へ導入足踏み 教育

市教委、コロナ対応優先で

1月15日号

新たなつながり創りを推進

ニューノーマルに対応へ 新春インタビュー

新たなつながり創りを推進 社会

高橋区長 新年の抱負を語る

1月8日号

「防護服」を医療現場へ

なでしこ支援隊

「防護服」を医療現場へ 社会

ポリ袋使い700着超

1月8日号

「利他」の心 好循環へ

「利他」の心 好循環へ 社会

福田市長、2021年を語る

1月1日号

全国水泳大会2冠

有馬中3年高橋さん

全国水泳大会2冠 スポーツ

中学通信、100m平泳ぎで

1月1日号

子の神福祉会便り

地域の福祉をトータルサポート

http://www.fujimiplaza.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 12月18日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク