宮前区版 掲載号:2021年5月21日号 エリアトップへ

馬絹神社 氏子ら、境内で稲づくり しめ縄の材料に

文化

掲載号:2021年5月21日号

  • LINE
  • hatena
境内に設置されている水田
境内に設置されている水田

 馬絹神社で5月12日、田植えが行われた。同神社の氏子らが、現在の社殿が竣工された30年以上前から続けている神事。正月に飾るしめ縄に使う藁を育てるために、境内に12平方メートルほどの簡易水田を作り苗から稲を育てている。

 田植え実施日には約10人の氏子が参加。20センチほどに育った苗を、一辺15センチのマス目にひとつ一つ等間隔に植えていった。

 同神社氏子会宮崎地区長で、田植えを毎年中心となって進める原松男さんによると、植えられたのはもち米。背丈が長く柔らかいため、しめ縄作りに最適だという。今後は8月上旬に稲刈りを行い、天日干しと陰干しを経て、11月中旬に藁を編んで縄にする。

 原さんは「長年続く伝統行事。今年も立派に育て、良いしめ縄を作りたい」と語った。
 

賃貸オーナー様 大募集!

宮前区で42年の実績・満室の実現・クレーム迅速対応 電通ハウジング

http://den2h.jp/

<PR>

宮前区版のローカルニュース最新6

歩道にベンチ設置

鷺沼町会

歩道にベンチ設置 社会

土橋南公園バス停横に

1月21日号

「組織基盤強化を」

北法人会

「組織基盤強化を」 経済

賀詞交歓会で団結

1月21日号

大幅改善も厳しい状況

中小企業景況感

大幅改善も厳しい状況 経済

川信調査、前期比15・6P増

1月21日号

交差点に横断旗

野川台

交差点に横断旗 社会

自治会が注意喚起で

1月21日号

「春よ来い 早く来い!!」が大賞

区写真コンテスト

「春よ来い 早く来い!!」が大賞 文化

平のシェア畑 白井さんの作品

1月21日号

人気落語家の慈善寄席

人気落語家の慈善寄席 文化

川崎いのちの電話

1月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 宮前歴史探訪記

    連載第十五回 宮前の歴史を学ぶ会

    宮前歴史探訪記

    宮前区の30%は軍用地でした【7】 東部62部隊兵士の葉書 太平洋を往復

    1月21日号

  • 宮前歴史探訪記

    連載第十四回 宮前の歴史を学ぶ会

    宮前歴史探訪記

    宮前区の30%は軍用地でした【6】 東部62部隊兵士の葉書 太平洋を往復

    1月14日号

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook