高津区版 掲載号:2015年9月25日号 エリアトップへ

洗足音大 声優、アニソン歌手養成へ 来年度から新コース開設

教育

掲載号:2015年9月25日号

  • LINE
  • hatena
新設したアフレコスタジオ
新設したアフレコスタジオ

 国際的に高い評価を得ている日本のアニメーションの将来を担う若手を育てようと、洗足学園音楽大学は2016年度から「声優アニメソング(アニソン)コース」を新設する。声優業の基礎などを学習しながら歌唱を学ぶことができるコースの設立は、音楽大学としては全国で初めて。

 ジャズコース、ロック&ポップスコースなどさまざまな学びの場を提供し、多くの優れた歌手などを輩出してきた同大学。来年度からは、声優、アニソン歌手らの育成にも力を入れていく。同コースの統括責任者を務める松尾祐孝教授によると、新コース設立の背景には「音楽分野で、洗足音大がまだ網羅していないものを取り入れよう」との思いがあったという。

 「声優は若者にとって非常に人気のある職業。ただ現在の声優は、演技力だけではなく、歌唱力、ダンスなどの身体表現力も求められる」と松尾教授。社会に出て活躍できる若手育成に力を入れるため「『音楽大学が本気でアニソン歌手、声優養成に取り組んだら、こんなことができるんだ』と若者に伝えたい」と同コース新設の道を模索した。

 音楽大学では初となるアフレコ・アテレコ専用スタジオを完備した新校舎「アンサンブルシティ」は今年8月に完成。講師陣には『それいけ!アンパンマン』のばいきんまん役、『ドラゴンボールZ』のフリーザ役などで知られる声優の中尾隆聖さん、NHK教育テレビ『おかあさんといっしょ』で「うたのおにいさん」を務めた速水けんたろうさんらプロの声優、歌手などを揃えた。

体験イベントも人気

 同大は新コース開設のプレイベントとして、9月21日から23日までの3日間、学内で「声優・アニメソング秋の陣」を開催。多くの一般来場者がアフレコ体験などを楽しんだほか、同コース指導陣によるトークイベントも注目を集めた。

 入試関連情報や講師陣の詳細などは声優アニメソングコース特設サイト(http://www.sgas2016.com/)で紹介している。

高津区版のトップニュース最新6

台風以来、半年ぶり再開

多摩川緑地BBQ広場

台風以来、半年ぶり再開 社会

コロナ感染予防、対策に注力

4月3日号

「オンライン」に活路を

タウンレポート

「オンライン」に活路を 社会

コロナ自粛の中、区民模索

4月3日号

新制度に相談急増

川崎市中小融資

新制度に相談急増 経済

コロナ窓口、半月で875件

3月27日号

高津区企業2社に表彰状

生産性向上働き方改革

高津区企業2社に表彰状 社会

先駆者的な取組みを評価

3月27日号

河川逆流時は「ゲート閉門」

川崎市台風検証

河川逆流時は「ゲート閉門」 社会

4月に最終結果、住民説明へ

3月20日号

国文化財に正式登録

二ヶ領用水

国文化財に正式登録 文化

川崎市 案内板新設へ補助金申請

3月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第10話 その3 高品千鶴子さん

    4月3日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第10話 その2 高品千鶴子さん

    3月27日号

  • 教えて!職人さん

    教えて!職人さん

    vol.2  「塗装業者選びの判断基準」とは?【1】

    3月27日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク