高津区版 掲載号:2015年9月25日号 エリアトップへ

洗足音大 声優、アニソン歌手養成へ 来年度から新コース開設

教育

掲載号:2015年9月25日号

  • LINE
  • hatena
新設したアフレコスタジオ
新設したアフレコスタジオ

 国際的に高い評価を得ている日本のアニメーションの将来を担う若手を育てようと、洗足学園音楽大学は2016年度から「声優アニメソング(アニソン)コース」を新設する。声優業の基礎などを学習しながら歌唱を学ぶことができるコースの設立は、音楽大学としては全国で初めて。

 ジャズコース、ロック&ポップスコースなどさまざまな学びの場を提供し、多くの優れた歌手などを輩出してきた同大学。来年度からは、声優、アニソン歌手らの育成にも力を入れていく。同コースの統括責任者を務める松尾祐孝教授によると、新コース設立の背景には「音楽分野で、洗足音大がまだ網羅していないものを取り入れよう」との思いがあったという。

 「声優は若者にとって非常に人気のある職業。ただ現在の声優は、演技力だけではなく、歌唱力、ダンスなどの身体表現力も求められる」と松尾教授。社会に出て活躍できる若手育成に力を入れるため「『音楽大学が本気でアニソン歌手、声優養成に取り組んだら、こんなことができるんだ』と若者に伝えたい」と同コース新設の道を模索した。

 音楽大学では初となるアフレコ・アテレコ専用スタジオを完備した新校舎「アンサンブルシティ」は今年8月に完成。講師陣には『それいけ!アンパンマン』のばいきんまん役、『ドラゴンボールZ』のフリーザ役などで知られる声優の中尾隆聖さん、NHK教育テレビ『おかあさんといっしょ』で「うたのおにいさん」を務めた速水けんたろうさんらプロの声優、歌手などを揃えた。

体験イベントも人気

 同大は新コース開設のプレイベントとして、9月21日から23日までの3日間、学内で「声優・アニメソング秋の陣」を開催。多くの一般来場者がアフレコ体験などを楽しんだほか、同コース指導陣によるトークイベントも注目を集めた。

 入試関連情報や講師陣の詳細などは声優アニメソングコース特設サイト(http://www.sgas2016.com/)で紹介している。

高津区版のトップニュース最新6

町会支援に新補助金

川崎市

町会支援に新補助金 社会

活動後押し 7月導入へ

6月11日号

課題解決へ新たな力

たかつ若者ミライ会議

課題解決へ新たな力 社会

「まち協」内に組織発足

6月11日号

「体験重視の寺子屋」広がる

NPO法人SELF

「体験重視の寺子屋」広がる 教育

実績活かし2校目、開講へ

6月4日号

リノベ複合施設竣工へ

NTT溝ノ口ビル

リノベ複合施設竣工へ 社会

地域色前面、「集える場」に

6月4日号

「テントラ音頭」披露

高津区社協

「テントラ音頭」披露 コミュニティ文化

健康寿命日本一目指して

5月28日号

生理用品を無償配布

男女共同参画センター

生理用品を無償配布 社会

区内企業の協力で実現

5月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter