高津区版 掲載号:2020年11月27日号 エリアトップへ

第一生命(株)川崎支社 高津署、防犯協会と協定 川崎市内では初の取組み

社会

掲載号:2020年11月27日号

  • LINE
  • hatena
 協定書に署名後、地域安全の連携強化を確認
 協定書に署名後、地域安全の連携強化を確認

 特殊詐欺防止対策の一環として第一生命保険(株)川崎支社(山本伊知郎支社長)は11月20日、高津警察署(三鬼洋二署長)、高津防犯協会(大島明会長)と三者間で「地域安全に関する協定」を締結した。川崎市内では初。同社は、こうした協定の締結を県内などで進めている。

 地域安全に関する協定は、第一生命保険(株)川崎支社が主に特殊詐欺などについて高津警察署、高津防犯協会と連携し、情報発信や広報啓発活動、詐欺情報の積極的な通報などを行うもの。保険外交員の有する幅広いネットワーク等を活かし、より良い地域社会づくりの一環として、地域安全に関する支援ができないかと提案があったという。

警戒ポスターも完成

 20日に行われた締結式は同社と高津署、さらに高津防犯協会の三者間で取り交わされ、それぞれ取り決めが記載された書類に署名。三者が連携をより一層深め、安心安全な街づくりを推進していく事を確認し合い、記念写真撮影に応じていた。

 また式典の中では「特殊詐欺退散!コロナ退散!」をキャッチフレーズに、この歳末などを中心に高津区各所に特殊詐欺への警戒と感染症拡大防止を呼び掛けるポスターのお披露目も実施。ポスターに描かれた「アマビエちゃん」を生み出したイラストレーターの杉本マイさん(写真左端=今号・人物風土記)に、三鬼署長から感謝状が手渡された。

 このポスターは今後、各所に張り出される他、第一生命保険(株)の保険外交員なども配布に一役買う予定となっている。

お披露目された「アマビエちゃん」
お披露目された「アマビエちゃん」

高津区版のトップニュース最新6

火災・救急 減少傾向に

高津消防署管轄内

火災・救急 減少傾向に 社会

放火・こんろが出火原因上位

1月15日号

市立小へ導入足踏み

フッ化物洗口

市立小へ導入足踏み 社会

市教委、コロナ対応優先で

1月15日号

守った「正月風景」

宇奈根「カワサキ・スイミングクラブ」

守った「正月風景」 文化で

恒例の初泳ぎ、今年も

1月8日号

区民の暮らしに「安定」を

区民の暮らしに「安定」を 政治

鈴木区長が抱負語る

1月8日号

「利他」の心 好循環へ

「利他」の心 好循環へ 社会

福田市長、2021年を語る

1月1日号

目標は2年連続総合3位

國學院大

目標は2年連続総合3位 スポーツ

箱根駅伝 あす号砲

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク