高津区版 掲載号:2022年6月17日号 エリアトップへ

久末在住金子るるなさん 県空手大会制し全国へ 妹と共に、大舞台に臨む

スポーツ

掲載号:2022年6月17日号

  • LINE
  • hatena
表彰状とメダルを手に笑顔をみせる金子るるなさん(写真は本人提供)
表彰状とメダルを手に笑顔をみせる金子るるなさん(写真は本人提供)

 区内久末在住の中学3年生、金子るるなさん=人物風土記で紹介=が、先月29日に行われた「神奈川県春季少年少女空手道選手権大会」の中学生女子組手部門で優勝。8月に鹿児島県で開かれる全国大会に駒を進めた。

蹴り技、冴える

 元々、通っていた幼稚園の課外授業で空手と出会い、中でも互いに技を掛け合う「組手」に惹かれた金子さんは、小学4年生の秋から県の代表選手に選ばれるなど着実に成長。昨年12月に行われた「全国選抜神奈川県予選会」では学年別の部門で優勝。県内の有力選手が学年を問わず実力を競った今大会にもシード選手として名を連ね、軽快なフットワークと得意の蹴り技で相手選手を翻弄。53人でのトーナメント戦を危なげない勝ち上がりで制し「ほっとしました」と、晴れやかな笑顔を見せていた。

いざ、集大成の舞台へ

 中1の妹・希彩(のあ)さんと共に、空手道に邁進する

るるなさん。現在は公立校で空手部のある横浜市内の中学校に一緒に通い切磋琢磨しながらレベルアップに努めている。8月の全国大会も、部門は違うものの姉妹揃っての出場を決めており、周囲からの期待も高まりつつある様子。特に、るるなさんにとっては中学生としての集大成ともいえる大舞台となるだけに「入賞出来るよう今、やるべきことをしっかりやっていければ」と抱負を話している。

組手試合の様子
組手試合の様子

高津区版のトップニュース最新6

アユ8千匹 を追加放流

川崎河川漁業組合

アユ8千匹 を追加放流 文化

多摩川活性化をより促進

7月1日号

町工場の技術 発信し10年

地元工業会ら

町工場の技術 発信し10年 社会

9日 ものづくりフェア

7月1日号

高津は中原と「新18区」に

衆院区割り案

高津は中原と「新18区」に 政治

宮前は市またぎ新設区へ

6月24日号

「吃音者(きつおんしゃ)」の一歩を支援

「注文に時間がかかるカフェ」

「吃音者(きつおんしゃ)」の一歩を支援 社会

梶ヶ谷に1日限定で開店

6月24日号

県空手大会制し全国へ

久末在住金子るるなさん

県空手大会制し全国へ スポーツ

妹と共に、大舞台に臨む

6月17日号

体操で地域を元気に

坂戸御嶽神社

体操で地域を元気に コミュニティ社会

町会と主催、交流の場へ

6月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年7月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook