さがみはら中央区版 掲載号:2021年4月22日号 エリアトップへ

家族で酒米を作ろう 参加募集 青根の田園

経済

掲載号:2021年4月22日号

  • LINE
  • hatena
水質が自慢の青根の田園
水質が自慢の青根の田園

 相模原で採れた米を、相模原の酒蔵(久保田酒造)で仕込んだ『純相模原産のお酒』作りが遂にスタート。「青根酒米作りの会」は、酒米作りの参加者を募集している。

 開催場所は、神之川をはじめ幾つもの清流が道志川へと流れる青根地区の田園。期間は5月〜12月で田植え、草刈り、稲刈りなど8回程度(全てに参加しなくても可)。参加者には後日詳しい日程、場所が知らされる。参加費は1家族8000円。定員は50家族。参加者には青根酒米産の日本酒が進呈される。【携帯電話】・【FAX】・メールで申込が必要。

 申込、問合せは、同会の石井さん【携帯電話】090・9928・8342、【FAX】042・785・6830、【メール】tsukui2050@gmail.com。
 

相模原市からのお知らせです

新型コロナウイルスワクチン接種の詳しい情報については市HPをご確認ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/kansenyobo/1019910/1022588/index.html

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

古布からエコバッグ製作

相模原JC×内出中学校

古布からエコバッグ製作 文化

「SDGsの意識 広げたい」

5月7日号

ホームゲームの演出刷新

SC相模原

ホームゲームの演出刷新 スポーツ

DeNAのノウハウ生かす

5月7日号

K―1アマで全国3連覇

田名中2年須田煌大さん

K―1アマで全国3連覇 スポーツ

けが乗り越え優勝つかむ

5月7日号

チャンス生み出す スピードスター

チャンス生み出す スピードスター スポーツ

SC相模原 MF星広太

5月7日号

水族館の「裏側」って?

水族館の「裏側」って? 教育

ふれあい科学館でツアー

5月7日号

相模原の「司法」を考える

【4】相模原の市民向け法律相談の変遷 連載

相模原の「司法」を考える 社会

寄稿 大谷豊弁護士

5月7日号

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter