さがみはら中央区版 掲載号:2021年5月7日号 エリアトップへ

永田屋が市と社協に寄付 「今後も地域に貢献を」

経済

掲載号:2021年5月7日号

  • LINE
  • hatena
寄付を行った田中社長(右)と本村市長
寄付を行った田中社長(右)と本村市長

 永田屋(緑区橋本・田中大輔社長)は4月21日、田中社長と長岡修課長が相模原市役所特別応接室を訪問し、市と市社会福祉協議会らへ計60万円を寄付した。

 これは、同社が1993年から毎年行っている社会貢献活動の一環。寄付金60万円の内訳は、市社会福祉協議会(笹野章央常務理事)、橋本地区同協議会(森誠壽会長)、城山地区同協議会(熊谷達男会長)、津久井地区同協議会(今井俊昭会長)にそれぞれ10万円、市に20万円(社会福祉に10万円、新型コロナウイルス感染症対策支援に10万円)。

 本村賢太郎市長は「毎年の寄付に感謝する。市内でも有数の歴史を持った企業。今後の活躍にも期待する」とあいさつ。これを受け、田中社長は「大変な時期ではあるが、地元に恩返しの意味でも、今後も地域に根差した社会貢献活動を続けていきたい」と話した。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

マイケルリトル、ベスト15に

三菱重工

マイケルリトル、ベスト15に スポーツ

ラグビーTL(トップリーグ)で初受賞

6月10日号

淵野辺から魅力発信

はやぶさWEEK

淵野辺から魅力発信 社会

「マンホール」「体操」「グルメ・グッズ」で盛り上げ

6月10日号

自転車事故減へ安全啓発

自転車事故減へ安全啓発 社会

中央区職員ら呼び掛け

6月10日号

やまゆり園で追悼式

やまゆり園で追悼式 社会

7月20日  現地で初

6月10日号

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月10日号

旬な「鮎」を一夜干しに

旬な「鮎」を一夜干しに 経済

1100円(税込) 城山商工会

6月10日号

あっとほーむデスク

  • 6月10日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

  • 5月27日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter