神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

キャンピングカー専門店 16号に出店相次ぐ 相模原は好立地?

社会

公開:2024年5月30日

  • X
  • LINE
  • hatena
屋内外に10台ほどを展示するEURO-TOY相模原
屋内外に10台ほどを展示するEURO-TOY相模原

 国道16号沿いにキャンピングカーの大型専門店の出店が相次いでいる。中央区共和に昨年7月、埼玉県に本社を構える製造販売業者の大型店がオープン。今年4月には南区相模大野に輸入車を専門に扱う店舗が開業した。相模原が選ばれる理由は--。

売上過去最高

 コロナ禍で何度目かのブームを迎えたとされる「キャンプ」だが、すでにピークが過ぎたとも言われている。ただ、キャンピングカーの市場は年々拡大。一般社団法人日本RV協会の資料によると、2023年の販売売上総額は新車・中古車を合計して過去最高の1054億円で前年比138%。ここ数年、右肩上がりで増えている。

 「東名高速と圏央道のインターチェンジがあり、都心からを含めアクセスが良い点がまず大きいです。他店も同様の理由で出店をしているのではないかと思いますが、そうやってキャンピングカーを扱う店舗が増えていることも我々にとっては魅力的な場所と考えます」。そう話すのは4月末、相模大野2丁目交差点近くに「EURO-TOY相模原」(南区相模大野)をオープンさせた株式会社トイファクトリーの担当者。同社は岐阜県を拠点にオリジナルのキャンピングカーを製造・販売する業界大手。そんな同社が今回手掛けた店舗は「輸入車」を扱っており、同社にとっても初の試みという。それらは全長6〜8メートルと国産車と比べ大きく、購入する際は自宅などにそれなりのスペースが必要となる。「その点、神奈川は都心に比べて余裕があると考えます。それが今回、神奈川、相模原に出店した理由の一つでもあります」。開業日にはキャンピングカーの普及を推進する超党派の議員連盟に所属する国会議員らが訪れるなど、このオープン当日は業界の中でも注目のイベントとなった。

アクセス良い

 相模原は21年にキャンプ場のガイドブックが発行されるなど、施設が豊富にあることでも知られる。観光協会も特設サイトを作るなど力を入れている。

 「相模原市は県の中央に位置し、約73万人の方が暮らしています。中心地である中央区をはじめ、都内に勤める方々のベッドタウンでもある南区。そして相模湖など自然豊かな緑区と、政令指定都市でありながらこのような環境は、多様な消費層へのアクセスが可能です」。共和4丁目交差点そばのVANTECH神奈川(中央区共和)の担当者は、店舗を運営するVANTECH株式会社(埼玉県)による5店舗目を相模原に選んだ理由をそう説明した。またトイファクトリーと同様、アクセス面での優位性も強調する。「相模原市は保土ヶ谷バイパスや東名高速、圏央道の接点にあります。この優れた接続性は、広範囲からの顧客を引き寄せ、店舗への来訪頻度を高める重要な要素だと考えます」

 業界内で「好立地」とされる相模原で、さらなる広がりが期待される。

合計7台を揃えるVANTECH神奈川
合計7台を揃えるVANTECH神奈川

さがみはら中央区版のトップニュース最新6

遺族の負担を軽減へ

相模原市

遺族の負担を軽減へ

「おくやみ窓口」29日から

7月18日

会員勧誘に壁 存続危機へ

交通安全協会

会員勧誘に壁 存続危機へ

キャッシュレス化の影響

7月18日

球児の舞台 整備に汗

サーティーフォー相模原球場

球児の舞台 整備に汗

好プレー 裏から支える

7月11日

「市民には大きな不利益」

「市民には大きな不利益」

「合議制裁判」求めシンポ

7月11日

区内から6校出場

高校野球開幕

区内から6校出場

チームカラー生かし勝利へ

7月4日

「北里」お祝いムード

新紙幣発行

「北里」お祝いムード

グッズや展示、割引など

7月4日

あっとほーむデスク

  • 7月18日0:00更新

  • 4月6日0:00更新

  • 3月30日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook