町田版 掲載号:2015年10月29日号 エリアトップへ

テニスのジュニアフェド杯に日本代表として参加、国内外で活躍するテニスプレーヤーの 本玉 真唯(まい)さん 南大谷中出身 16歳

掲載号:2015年10月29日号

  • LINE
  • hatena

夢のグランドスラムへ

 ○…国内トップ選手らが集まった8月の全日本ジュニアテニス選手権(大阪)16歳以下女子シングルスを制し、9月にスペインで行われた国別対抗戦「ジュニアフェド杯」に日本代表メンバーとして出場。そこで挙げた3勝(2敗)は大きな自信となった。「世界のレベルに自分のテニスが通用するかを試す場でしたが、力の差はそんなに感じなかった。今後どうするべきかが分かりました」

 〇…生まれ育ちは今も暮らしている町田市。父と2人の兄の影響で4歳からテニスを始めた。小学校高学年の頃から全国大会の試合でも勝てる様になり、テニスの面白さに魅了されていった。普段は天然キャラのおっとりタイプというのが周囲の印象だが、コートでは負けず嫌いの性格が顔を出す。「低く伸びのあるストロークで自分から間を詰めて仕掛けていきます。きついスタイルのテニスだけど、相手に負けたくないし、これをやっていかないと勝てない」と言い切る。

 〇…今年から通信制の高校に入学。日中はテニス漬けの中、練習後や時には大会中でも学校の課題を持ち込んで勉強に取り組んでいる。「ジュニアもツアーがあるので1年の2/3くらいは海外を巡りますが、今は本当にテニスが楽しい」と自らが選んだ環境に没頭する日々。わずかなオフは家で過ごしつつ、母親と買い物やランチを楽しむなど、この時ばかりは普通の高校生の姿に戻る。

 〇…今月19日に大阪で開催したワールドスーパージュニア大会では8年ぶりの日本人女子チャンピオンに輝き、選手として更なるステップを踏んだ。直近の目標は年明けの全豪オープンジュニアに出場すること。「将来は錦織圭選手のように4大大会(グランドスラム)で活躍したいです。世界レベルの選手は、勝負どころでギアを上げてくるので、自分もその力を出せる様、練習していきたい」。大らかな笑顔の中に将来への強い思いが窺える。

南多摩斎場見学&懐石ランチ試食

懐石ランチ無料。香典返し試食や新茶・旬の野菜プレゼントなど嬉しい内容盛り沢山

https://www.toresere.com/

<PR>

町田版の人物風土記最新6

宮澤 雅文さん

町田市民文学館の「のりものえほん展」にあるジオラマを製作した

宮澤 雅文さん

相模原市在住 61歳

9月16日号

鈴木 忠さん

第11代町田市社会福祉協議会会長に就任した

鈴木 忠さん

鶴間在住 76歳

9月9日号

渡辺 縁(ゆかり)さん

「真之山ふるさとの森を守る会」の代表を務める

渡辺 縁(ゆかり)さん

本町田在住

9月2日号

ホースボーン由美さん(本名 竹川 由美)

初となるアガサ・クリスティの法廷劇に一人芝居で挑む

ホースボーン由美さん(本名 竹川 由美)

能ケ谷在住 

8月19日号

バンバン ルディアントさん

和光大学教授でインドネシアを広める活動に力を入れる

バンバン ルディアントさん

川崎市在住 54歳 

8月12日号

高橋 豊さん

(一財)町田市文化・国際交流財団の理事長に就任した

高橋 豊さん

木曽西在住 66歳 

8月5日号

あっとほーむデスク

  • 9月9日0:00更新

  • 9月2日0:00更新

  • 8月19日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook