神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
町田版 公開:2016年12月1日 エリアトップへ

桜美林学園 小中一貫校設立へ 多摩市と確認書締結

教育

公開:2016年12月1日

  • LINE
  • hatena
確認書を交わした佐藤東洋士桜美林学園理事長(右)と阿部裕行多摩市長=多摩市役所
確認書を交わした佐藤東洋士桜美林学園理事長(右)と阿部裕行多摩市長=多摩市役所

 学校法人桜美林学園(町田市、佐藤東洋士理事長)は11月25日、多摩市と「旧多摩市立西落合中学校跡地施設の活用について」の確認書を締結し、多摩市が所有するこの跡地と、同学園が所有する「多摩アカデミーヒルズ(落合2の31の1)の用地の一部」の交換が進められることになった。これにより、多摩市はアカデミーヒルズに隣接する場所で現在検討が進められている図書館本館の移転、整備をめざし、一方の桜美林学園は同跡地に小中一貫の義務教育学校施設の建設に向けて動き出す。

 桜美林学園は、2021年5月に創立100周年を迎えることから、その記念事業として小中一貫の義務教育学校施設の整備を計画。複数の候補地が挙がる中で、多摩アカデミーヒルズがある多摩センター周辺もそのひとつとして準備を進めてきた。

 今回の確認書の締結によって、土地交換が進められることになり、今後、多摩市はアカデミーヒルズに隣接する土地に図書館本館を移転・整備することを検討、桜美林学園は同跡地で小中一貫校の整備・開校へ計画を進めていくという。また土地交換に際しては、西落合中学校跡地が約2万5700平方メートル、アカデミーヒルズの一部用地が約6千平方メートルと差があることから、その差額を桜美林学園が別途支払う形になるという。

「多摩センター地区の活性化に」

 同学園の佐藤東洋士理事長は「まもなく100周年を迎える中で、新しい形の初等義務教育の場をつくりたいと検討していた。小中一貫校の開校がアカデミーヒルズと含めて、多摩センター地区の活性化に役立つことができれば」と抱負を語った。

町田版のローカルニュース最新6

市内イベント事務局に中学生

市内イベント事務局に中学生

大阪から 「ハワイ」学びに

6月13日

わんぱく相撲 都大会 17年ぶりに町田で

わんぱく相撲 都大会 17年ぶりに町田で

15日 JCが主催

6月13日

共にボール追い、交流

共にボール追い、交流

市内飲食店がフットサル大会

6月13日

納税呼びかけ

納税呼びかけ

税務署ら 町田駅前で

6月13日

小山の緑地にホタル飛来

小山の緑地にホタル飛来

見守る会「例年は6月末まで」

6月13日

桜美林理事長に大槻氏

桜美林理事長に大槻氏

今年度、就任

6月13日

あっとほーむデスク

  • 5月30日0:00更新

  • 5月16日0:00更新

  • 5月2日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook