町田版 掲載号:2017年5月18日号
  • googleplus
  • LINE

サルビアロータリークラブ 創立30周年にコンサート 地域に根ざした奉仕活動

社会

演奏する仲道郁代さん・川久保賜紀さん(町田ジャーナル提供)
演奏する仲道郁代さん・川久保賜紀さん(町田ジャーナル提供)
 東京町田サルビアロータリークラブ(依田淳一会長)は5日、創立30周年記念「ふれあいコンサート」を町田市民ホールで開催。多くの来場者で会場は大いに盛り上がった。

 30周年記念ふれあいコンサートには、ピアニスト仲道郁代さんとヴァイオリニスト川久保賜紀さんが出演し、素敵な演奏を披露した。

会場には600人を超える来場者が参集し、演奏ごとに大きな拍手と歓声で会場は包まれた。

 コンサート後には記念式典も行われ、石阪丈一町田市長や大槻哲也国際ロータリー第2750地区ガバナーらが来賓としてお祝いに駆け付けた。

 同クラブは1987年に東京町田ロータリークラブをスポンサークラブとして誕生。町田市の市花「サルビア」をクラブ名にした。創立以来、「若さとユニーク」「地域に根ざした活動」をモットーに奉仕活動を行ってきたという。ふれあいコンサートは創立以来行ってきた事業で、特別支援が級の児童や生徒、その家族が心置きなく、本物の音楽を楽しめるように企画したもので、プロの音楽家を招いて行われてきた。

町田版のトップニュース最新6件

手話で夢の大切さ語る

洋画家八木道夫氏

手話で夢の大切さ語る

2月22日号

100歳で麻雀愉しむ

南大谷在住塚田繁代さん

100歳で麻雀愉しむ

2月22日号

教育の情報化を推進

町田市

教育の情報化を推進

2月15日号

乗合タクシー運行

相原地域

乗合タクシー運行

2月15日号

「厳しさと優しさ」の親方に

北太樹引退

「厳しさと優しさ」の親方に

2月8日号

大賞は最年少18歳の高専生

ビジネスプランコンテスト

大賞は最年少18歳の高専生

2月8日号

こんな町田を実現させたい!

町田生れ町田育ちの38歳。河辺康太郎

https://kawabe-kotaro.jp

<PR>

町田版の関連リンク

あっとほーむデスク

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

今、求められる学力とは

参加費無料

今、求められる学力とは

地域教育サポーター入門講座

2月27日~3月16日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月22日号

お問い合わせ

外部リンク