町田版 掲載号:2018年4月5日号
  • googleplus
  • LINE

ミスユニバ長野で準GP 市内在住の中田花子さん

社会

「応援してくれた方々に感謝」と中田さん=提供写真
「応援してくれた方々に感謝」と中田さん=提供写真
 世界最高峰のミス・コンと呼ばれる「ミス・ユニバース」。2月に開かれた「2018ミス・ユニバース・ジャパン長野大会」で、市内在住の中田花子さん(=人物風土記で紹介)が準グランプリを獲得した。

 「世界に通用する外見・内面を備えた美女」を目指すことをコンセプトに1952年に始まったミス・ユニバース。ミス・ワールド、ミス・インターナショナル、ミス・アースと合わせて世界四大ミス・コンテストと呼ばれる。大会は世界各国の都市で開催され、80カ国以上の代表が参加して世界一の栄冠を競う美の祭典だ。

 ミス・ユニバースの選考基準は単なる外見の美しさだけでなく、知性・感性・人間性・誠実さ・自信などの内面も重視され、社会に対し積極的に貢献したいという社会性を備えた”オピニオンリーダー”になれるかという点も重要なポイントとされる。昨年12月の書類審査と面談を経て、ファイナリストに残ったのは15人。その後、外見と内面を磨くビューティーキャンプと呼ばれるプログラムを行い、1カ月後の最終選考会に臨んだ。

 中田さんは「ファイナリストになってからの1カ月間、私は誰よりも努力し、研究してきたという自信があります。周囲のみなさんの意識が高かったからこそ、よきライバルとして負けたくない気持ちも強くなりました。準グランプリをいただけたのは、努力が結果につながった瞬間でした」と笑顔を見せた。

 中田さんは、今月末に開催される四大ミス・コン「ミス・アース」東京大会への挑戦も決め、エントリーしている。

会場に応援にかけつけた母親の利美さんと
会場に応援にかけつけた母親の利美さんと

町田版のトップニュース最新6件

町田版の関連リンク

あっとほーむデスク

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

回重ね充実、総合美術展

回重ね充実、総合美術展

町田稲門会『エスペレ展』

4月25日~4月28日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月19日号

お問い合わせ

外部リンク