町田版 掲載号:2019年9月26日号 エリアトップへ

10月1日 新たに病児保育室が開設  園や施設での急な体調不良にも対応

社会

掲載号:2019年9月26日号

  • LINE
  • hatena
「地域の子育て世代を支えます」と稲垣院長(写真左)と山縣さなえ主任看護師
「地域の子育て世代を支えます」と稲垣院長(写真左)と山縣さなえ主任看護師

 市内2カ所目となる病児保育室「おおきな樹」が10月1日(火)、町田駅にほど近い原町田に開設される。同保育室では都内でも東大和市で1施設しか取り入れていないタクシーでのお迎えサービスも取り入れる。

 病児保育室は子どもが病気で集団保育に預けることができず、保護者らが仕事などの都合で家庭での保育が困難な場合に、保護者に代わって、看護士や保育士が病気の子どもの世話をする場所。

 市ではこれまで2002年に開設された林クリニック病児保育室1施設のみで対応してきた。

 新たに10月1日に開設する病児保育室「おおきな樹」は1942年から原町田で3代続く稲垣耳鼻咽喉科医院(稲垣康治院長)に併設される。

 稲垣院長は「医院の建て替えを機に、地域で足りないことや自分にできることで何か地域に手助けをしたかった」と、市に病児保育室の開設を提案したという。

 また同保育室ではと都内で2カ所目となるタクシーを利用したお迎えサービスも取り入れた。

 このお迎えサービスは、市内44カ所の認可保育園や幼稚園などの施設に通う園児らを対象に行うもので、施設で園児らが体調を崩した場合に「おおきな樹」からタクシーで保護者に代わって看護師が迎えに行き、「おおきな樹」で保護者の迎えを待つことができる(小学生の利用は不可)。

 対象は町田市と八王子市在住の1歳から小学2年生までで利用には事前登録が必要。料金は2千円(昼食代など別途負担)。定員は1日4人で原則、前日までの予約制(ウェブ予約可)だ。

 なお9月29日(日)には、建て替えた新病院と病児保育室の内覧会を開く。時間は午前10時から午後4時まで(予約不要)。

 事前登録手続き・詳細問合せは同院【電話】042・722・3115まで。

町田版のトップニュース最新6

市内4811人か新成人に

市内4811人か新成人に 社会

成人式、会場開催2年ぶり

1月13日号

都知事 多摩地域を語る

年頭インタビュー

都知事 多摩地域を語る 社会

「多世代が快適に暮らす環境に」

1月13日号

「受診控え」に注意喚起

町田市歯科医師会

「受診控え」に注意喚起 社会

超高齢社会へ向けた取組も

1月6日号

5位目指し、準備万端

法政大学陸上競技部

5位目指し、準備万端 スポーツ

箱根駅伝 明日2日号砲

1月1日号

第2の人生、新たなトライ!

新 春寅年企画

第2の人生、新たなトライ! スポーツ

オリンピアン 関根花観さん

1月1日号

デジタル化 支援と推進

会頭インタビュー

デジタル化 支援と推進 経済

コロナ下で会員増

1月1日号

『町田独立宣言』

町田への愛と危機感を込めた渾身の一冊。今春、町田市内書店にて発売予定!

https://ameblo.jp/takahiro0938/

「終活」なるほど教室開催中

終活のプロ行政書士によるおひとりさまの終活&エンディングノートの書き方講座

https://www.e-nagataya.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月2日0:00更新

  • 11月25日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

地域共生社会の実現へ

まちだDポータル2021

地域共生社会の実現へ

各事業所の発表をWEB配信

2月12日~2月12日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook