町田版 掲載号:2019年12月5日号 エリアトップへ

日本で唯一となる動物専門の義肢装具士で、金井中で講演を行った 島田 旭緒(あきお)さん 根岸在住 39歳

掲載号:2019年12月5日号

  • LINE
  • hatena

歩く喜び、装具でかなえ

 ○…日本初の、そして唯一の動物専門義肢装具士。ペットなどの動物に義足やコルセットなどの装具を付けて、その生活をより良いものにしている。ケガや病気、老化で手足を切断したり、足腰が曲がってしまった動物たちはそのままでいると悪い部分が壊死したり、寝たきりになって死期が早まることもある。12年前の開業からこれまでに2万件、今では年間3千匹のペースで動物たちの命を守り、飼い主たちに笑顔を与えている。

 ○…藤沢市出身。中・高と美術部で「湘南の海の近くにいたけど、華やかさとは無縁のインドア派」。この道に進むきっかけとなった祖父は、務め先の工場で鉄の破片で片目を失明。義眼を入れていた。また、プレス機につぶされ、片方の手の指を失っていた。「そういう障害のある人たちのためになれたら」と進むべき道が決まった。ものづくり好きも高じた。

 ○…専門学校時代、動物専用の装具がないことに気づき、卒論のテーマに。需要があることも確認できた。国家資格を取り、人用の装具会社に勤めながら動物病院で研修を受け、今の会社を立ち上げた。動物用の装具はサイズや形状も様々だ。一つ一つ手作りなので、高額になる。現在、慶應大学と共同で3Dプリンタを使った装具づくりに挑んでいる。安価に、入手しやすくするために。

 ○…「なにしろ、動物専門は僕以外いないので」。依頼がある限り、オフはない。名古屋、大阪、福岡などに月一で出張。獣医学校でもセミナーを開いたり、学会発表を手伝ったり。そして昨今増えているテレビの動物番組の出演オファーも多い。「広めるのも使命なので喜んで出ますけど」とほほ笑む。妻と小2の一人息子、4匹の犬と暮らす。「なかなか遊んであげられないけど」
 

相続&登記のことならお任せ

遺言、家族信託、成年後見制度、不動産売買、贈与、財産分与など「南町田唯一!」

https://www.sss-office.jp/

<PR>

町田版の人物風土記最新6

岡 資治さん

創立60周年を迎えた東京町田ロータリークラブの会長を務める

岡 資治さん

旭町在勤 63歳

11月25日号

林 アメリーさん

布のアッサンブラージュ作家で、町田福音キリスト教会で作品展を開く

林 アメリーさん

品川区在住 88歳

11月18日号

小宮山 文彦さん

小山町・小山ヶ丘・相原町を管轄する南大沢警察署長に着任した

小宮山 文彦さん

南大沢在住 58歳

11月11日号

浅倉 彩さん

「2021ジャパン・ケーキショー東京」の一部門で銅賞を受賞した

浅倉 彩さん

町田市在住 40歳

11月4日号

須貝(すがい) 麻優子さん

グリーンヨガフェスタ町田実行委員会で実行委員長を務める

須貝(すがい) 麻優子さん

広袴在住 51歳

10月21日号

吉田 知成(ともしげ)さん

先月、町田警察署長に着任した

吉田 知成(ともしげ)さん

旭町在住 55歳

10月14日号

浄運寺 一般墓苑&樹木葬墓地

墓石付き完成墓地100万円~、樹木葬33万円~☎0120・514194

http://www.514194.co.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月25日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook