町田版 掲載号:2020年10月8日号 エリアトップへ

丹沢周辺の歴史本を上梓 万象房代表の城川さん

文化

掲載号:2020年10月8日号

  • LINE
  • hatena
新著を紹介する城川さん
新著を紹介する城川さん

 歴史地理&自然ウオーキングなどのフィールドワークや音楽教室などを行っているカルチャースクール万象房(森野)の代表・城川隆生さんが9月23日、「丹沢・大山・相模の村里と山伏〜歴史資料を読みとく」を上梓した。

 城川さんは元神奈川県立高校社会科教諭で丹沢山地の山岳宗教研究の第一人者。今回の作品は2016年から17年に神奈川新聞で連載していた自身のコラムをもとに、続編のような形で書き留めていたもの。山伏の歴史を柱に、その当時の資料をもとに丹沢・大山の江戸時代以前の姿が描かれている。「写真や図も入れ、どこから読み始めても分かりやすいように内容と章立てを工夫しています」と城川さん。

 B6判160ページ、1600円(税別)。発行は夢工房(神奈川県秦野市)。市内では久美堂各店で購入可能。

町田版のローカルニュース最新6

ハープとフルートの調べ

11月9日 気まぐれコンサート

ハープとフルートの調べ 文化

アンサンブル・ヴァリエ

10月22日号

着飾るシニア 表情華やか

ファッションショーのための撮影会

着飾るシニア 表情華やか 社会

おシャレの力が元気与え

10月22日号

生涯学習社会と図書館を考える

元文部科学事務次官

生涯学習社会と図書館を考える 文化

会場とオンラインで

10月22日号

駅前書店で大規模PR

「孫の日」って何だ?

駅前書店で大規模PR 文化

10月22日号

紙面の町置き増やしてます

編集室から

紙面の町置き増やしてます 文化

10月22日号

教会でギター発表会

教会でギター発表会 文化

ソロや合奏を披露

10月22日号

あっとほーむデスク

  • 9月24日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 7月30日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

町田の民権家を知る機会

町田の民権家を知る機会

自由民権資料館

10月24日~3月28日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク