町田版 掲載号:2021年3月18日号 エリアトップへ

まちだサステナビリティフェス 行政・民間が連携して普及啓発

社会

掲載号:2021年3月18日号

  • LINE
  • hatena

 町田市は3月28日(日)まで、町田駅前のマルイ・モディの各特設会場でSDGsをテーマに市内の取組や事業、商品を紹介するイベントを開いている。持続可能な社会の実現に向け、行政と民間が連携して行う初めての普及啓発活動。パネル展示やトークショーなどを通して来場者のSDGsへの理解向上を図る。

 展示ブースの一つ「ごみを減らそう相談窓口」に3月9日、3R推進課の職員で、ごみと環境の出張講座や動画配信で子ども達にも人気の「うまちゃん&ゆうちゃん」=写真が登場し、SDGsの目標12「つくる責任つかう責任」に当てはまる3R(リデュース・リユース・リサイクル)の大切さをPRした。期間中2人は不定期で参加する。

 また、町田市出身のアスリート対談「マチダから世界へ!」は3月21日(日)にモディ4階で開催。パラ射撃で東京パラ五輪内定の水田光夏選手とリオ五輪陸上1万m代表の関根花観さんが登壇。午後1時30分〜。入場制限有り。(問)環境資源部【電話】︎042・724・4391
 

町田版のローカルニュース最新6

約1400株のバラが見頃

約1400株のバラが見頃 文化

新しい野津田公園ばら広場

5月13日号

相模原戦はドロー

FC町田ゼルビア

相模原戦はドロー スポーツ

決着は7月のホーム戦で

5月13日号

独特な世界観で作家デビュー

独特な世界観で作家デビュー 文化

市内在住 川原正路さん

5月13日号

元プロ野球選手が直接指導

金井小

元プロ野球選手が直接指導 教育

楽しみながら投力増強

5月13日号

イベント開催に影おとす

延期情報が次々に

イベント開催に影おとす 文化

緊急事態宣言延長など影響

5月13日号

町田かるたスタート

玉川大学

町田かるたスタート 教育

市民と学生が協働で取り組む

5月13日号

あっとほーむデスク

  • 4月29日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

  • 3月18日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter