町田版 掲載号:2021年7月22日号 エリアトップへ

市内で初の毎日開催 寺子屋食堂開設めざし クラファンで準備金募る

教育

掲載号:2021年7月22日号

  • LINE
  • hatena
室内のレイアウトを考える關さん
室内のレイアウトを考える關さん

 町田市内で初となる学習スペースを備えた毎日開く子ども食堂を作ろうと一般社団法人ことわりの会(關雅也代表理事=人物風土記で紹介)が準備を進めている。

 「国内では7人に1人の子どもが貧困にあえぎ、都内でも町田市は貧困世帯が多い地域にあたる」と關さん。食堂運営をしながら益金と来店客からの支援、ボランティア団体からの支援金を子どもの食事に充てるシステムづくりの実現に向けて活動を開始した。

お金の教育も実施

 子どもたちに食事を提供するだけでなく、学習室で学生ボランティアが宿題を見たりできるようにする。また「お金に対して正しい知識を持ってほしい」とファイナンシャルプランナーである關さんがゲームボードを使ってお金の教育を実施。スタッフは有償ボランティアを雇い、地域の農家から出荷できない野菜等を安く購入して材料費の低下と食物廃棄問題にも貢献したい考えだ。

 7月29日までクラウドファンディングで準備金(目標100万円)を募っている。順調に進めば年内には開設予定。詳細は【携帯電話】090・3247・0284關さんへ。
 

町田版のローカルニュース最新6

国会議員招きシンポ

玉川大学

国会議員招きシンポ 教育

主権者意識高める学び

7月22日号

東京 町田・中RC

東京町田東RC

東京町田東RC

7月22日号

信玄生誕500年迎え

泰巖歴史美術館

信玄生誕500年迎え 文化

ミニ企画展「戦国大名武田氏三代」

7月22日号

東京町田サルビアRC

東京町田RC

あっとほーむデスク

  • 7月22日0:00更新

  • 7月8日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter