町田版 掲載号:2021年10月7日号 エリアトップへ

町田市選管 選挙啓発の標語募集 採用作品はポスターに

教育

掲載号:2021年10月7日号

  • LINE
  • hatena
「たくさんの応募をお待ちしております」と担当者
「たくさんの応募をお待ちしております」と担当者

 町田市は9月1日に開催した選挙管理委員会で、2022年3月8日(火)の任期満了に伴う市議会議員選挙と市長選挙を同年2月20日(日)に行うことを決定した。有権者に向けて広く選挙のことを知らせる啓発活動の一環として10月15日(金)まで、選挙のキャッチコピーを募集中。採用作品はポスターや、のぼり旗などに使用され市内各所に設置される。

 選挙は来年2月13日(日)に告示され、2月20日の投票日に即日開票される。募集するのは若者から年配者まで幅広い世代にアピールできるフレーズで、投票に行きたくなるキャッチコピー。市内在住、在学、在勤者が対象で、絵文字や記号を含めて20文字までとする。

 過去の受賞作は「あなたが創る。町田を創る。選挙で創る。」「この一票 未来の町田を 創るため」等。同委員会事務局の山之内敦郎事務局課長は「市議会議員と市長を選ぶ選挙は、市民にとって一番身近で自分たちが暮らす街をデザインするための選挙です。ぜひこれから町田を支えていく若い人たちにも関心を持ってもらい、投票につながるような標語を考えてほしい」と話した。

応募は1人1作品

 キャッチフレーズを使用するポスターには、市内にゆかりのあるイラストレーターが携わる予定。町田らしさを前面に出したデザインになるという。応募は1人1点までで、はがき(〒194-8520町田市森野2の2の22町田市選挙管理委員会事務局宛)、ツイッターのDM、【メール】mcity5100@city.machida.tokyo.jpのいずれかで件名に「選挙のキャッチコピー」と記入。優秀賞、佳作には記念品を進呈する。(問)事務局【電話】042・724・2168

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

町田版のトップニュース最新6

市葬祭事業に継続求める声

市葬祭事業に継続求める声 社会

署名活動を市内で開始

10月28日号

箱根路目指し予選に挑む

市内2大学

箱根路目指し予選に挑む スポーツ

23日、立川で無観客開催

10月21日号

周知高め寄付促進

町田市ふるさと納税

周知高め寄付促進 社会

3ポータルサイトを利用

10月21日号

3氏が議席争う

衆院選東京23区

3氏が議席争う 政治

19日公示、31日投開票

10月14日号

生徒守る刺股講習

桜美林学園

生徒守る刺股講習 社会

町田署が協力

10月14日号

5人目の名誉市民に

つくし野在住伊賀健一氏

5人目の名誉市民に 社会

面発光レーザー創案

10月7日号

21周年感謝祭

感謝の気持ちを込めた特別キャンペーン

https://mitsui-shopping-park.com/mop/tama/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

  • 9月30日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook