町田版 掲載号:2022年4月14日号 エリアトップへ

健康志向高まる食卓へ届けたい 開発、麹を使った発酵無添加ソーセージ 成瀬台 クロイツェル

社会

掲載号:2022年4月14日号

  • LINE
  • hatena
発酵無添加ソーセージとベーコンを紹介する店主の吉岡さん
発酵無添加ソーセージとベーコンを紹介する店主の吉岡さん

 免疫力を高めるといわれる発酵食品。ドイツ製法手づくりハム・ソーセージの専門店クロイツェル(成瀬台2の16の2)はこのほど、宮崎県の醤油・味噌専門メーカーと共同開発した「発酵無添加ソーセージ・ベーコン」の販売を開始した。発色剤や決着剤などは使わず、麹菌で発酵させた豚肉を調理・加熱して仕上げた商品で、店主の吉岡学さんは「考案から7、8年。日本では初めての商品化だと思います」と意気込む。

試行錯誤を重ね

 大学時代の仲間で、味噌・醤油等の製造会社を営む吉田努さんと共同で、日本の発酵技術を用いた食肉加工品の開発に試行錯誤してきた吉岡さん。同社の大麦麹を発酵させることで、豚肉のタンパク質が分解され、アミノ酸、ペプチド等が増加し肉本来の旨味を引き出すことを発見。また麹が肉の繊維を分解し、柔らかく食べやすくすることにも成功し、化学調味料などを使わずに無添加で仕上げた健康志向のソーセージ・ベーコンの製造にこぎつけた。「将来を担う子どもたちやご高齢者のいるご家庭の食卓で、安心して食べていただきたいですね」と吉岡さん。

 購入・問合せは同店【電話】042・725・2231へ。

町田版のローカルニュース最新6

町田盛り上げる竹灯り

町田盛り上げる竹灯り 社会

ゼルビア「青城祭」で展示

8月18日号

「映画界に新たな風を」

「映画界に新たな風を」 文化

15分以内のオリジナル作品募集

8月18日号

防げ自殺気づけ悩み

防げ自殺気づけ悩み 社会

市、養成講座

8月18日号

ウクライナ支援コンサート

町田イタリア歌劇団

ウクライナ支援コンサート 社会

デニスさん出演「ありがとう伝えたい」

8月18日号

東京 町田クレインLC

東京  町田LC

あっとほーむデスク

  • 7月7日0:00更新

  • 6月30日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook